アメリカで薄切り肉???

アメリカでビーフ

本当にしょーもない話題で恐縮ですが...

アメリカにお住まいの方々はすでにご存知だと思います。日本にお住まいの方々は、多分ご存知ないことだと思います。

何か?

アメリカで「薄切り肉」を買おうと思うとチョー大変ってこと。

しゃぶしゃぶに使うような、向こうが透けて見えるような超薄切り肉は、アメリカのスーパーマーケット(グローサリーストアー)では、手に入りません。

日本で、すき焼きに使うような牛肉、ありますよね。かなり薄くスライスしてありますね。あれ、こちらでは手に入りません。

と言うか、ロサンゼルスや、サンディエゴ、ニューヨークなど、大都市にお住まいの方々は、近所にミツワなどの日系スーパーマーケットへ行けば、お目当ての薄切り肉は手に入ります。でも、「なんで、こんなにするの?」って思うくらい高くありません?

その辺のスーパーマーケットで薄切り肉って、見たことあります?大体、「こりゃでかすぎて食えねぇ~」のような、肉の塊が、ドカっとトレーに乗ってるだけですよね。

私が初めてアメリカに来たころ、薄切り肉は日系スーパーマーケットで買ってました。そのころは、赴任でしたし(♪)、子供も小さくて、結構お金にも余裕がありましたから、買えてたんだと思うんですね(今考えると少し不思議...)。

日本企業を辞めて、アメリカ企業に入ってからは、お金にも結構気を使うようになって、日系スーパーマーケットへもあまり行かなくなったんですよ。アメリカの食材を使っていても、日本人が料理していれば、日本食だ!って(笑)。

でも、たまに、「すき焼き食べたい...」とか、「しゃぶしゃぶやりたい...」とか思いますよね。でも、お肉が高くて手が出ませんよね。なので、近所のスーパーマーケットですき焼きに使えそうな牛の薄切り肉を捜すんですが、ありません。どこへ行ってもない。でも食べたい。

なので、最初はどうしたかと言うと、近所のスーパーマーケットで、お肉を切り売りしてくれるところがあるんですね。そこへ言って、

「ちょっと、そこにある牛肉を薄くスライスして欲しいんだけど」

って、頼んだわけです。私の記憶が確かならば、出てきたのは、厚さ5mmくらいのスライス肉。うちのかみさん、

「いや、まだまだ、全然厚いわねぇ。」

どうすれば、しゃぶしゃぶに使えるような薄切り肉をゲットできるんだろう。いろいろと考えた末、

「すみません、『紙』のように薄くスライスしてください」(爆)

で、出てきたのが、それでも厚さ3mmくらい。

「ま、仕方がないか...」

しばらくは、そんな薄切り肉を料理に使っていました。

何か良い方法はないものか...。

と...うちのかみさんが、近所の日本人家族から情報を仕入れてきました。

「あそこのうち、Food Slicer持ってるんだって」

スライサー!!!

これです。これを使えば、肉を薄く切ることができる!

さっそく、フードスライサーを購入。

で、スーパーマーケットで、特大の牛肉と豚肉をゲット。

そして試してみる...。

薄切り肉の出来上がり♪

いろいろと試してみたのですが、以下がポイント!

・フードスライサーは200~300ドル程度のものがベター。あまり安いとすぐに壊れる。300ドルは高いと思うが、日系スーパーで薄切り肉を買うことを思うと、すぐにチャラになる。
・肉は切る前に冷凍庫に入れておいて、カチカチに凍らせておく。そして、切る1時間半から2時間前くらいに冷凍庫から取り出し、解凍する。
・なんとなく解凍してきたかなと思うくらいで、シャカシャカとスライスする。解けすぎると、スライスしにくくなる。最悪スライスした肉がボロボロになるので気をつけて。

実は今、肉のスライスが終わったところです。

うちは、肉のスライスは、パパの仕事になっています(笑)。

アメリカで薄切り肉???” への10件のフィードバック

  1. いいですね。フードスライサー。私もいつも、和食を作る時、高い日系スーパーのお肉(1パックに5枚くらいしか入ってないんですよね…)を使うか、アメリカの肉をできるだけ薄く切って使っています。でもやっぱりスキヤキには、あの、薄切り肉ですよね。フードスライサー、要チェックですね

  2. うちもフードスライサーが欲しくなりました!
    私は薄切り肉が欲しい時は、中華系スーパーに行って、「ちょ〜薄切りにしてください」って頼んでたんですが、毎回ものすごく混んでいる上に、手間もかかるので頼みにくくて・・・。

    冷凍して、ちょっと解凍されてきたの、わかります!
    ガチガチだと全然切れないですしね。
    ブロック肉を使う料理をマスターしようと思っても、角煮くらいしかないし・・・笑

  3. は~、そうなんですね、フードスライサーか~!!!
    私は、バージニアに住んでいたのですが、笑える失敗をしました!!
    ペーパーティンと言ったつもりだったのですが、発音が悪くてペッパーティンに・・・・おかげで、トウガラシの粉が思い切りかかった分厚いお肉を買う事に・・

    何度も同じ店でお願いしていたので、薄くスライスしてほしいという事を理解してもらえるようになって、お肉を渡せば言わなくてもスライスしてくれるようにまでなりましたよ~!!でも、これでいいのか・・?

  4. なつなっちゃん さん>

    そうです、フードスライサーです。Costcoなどで、でかい肉を定期的に仕入れてきて、それをサッサっとスライスして、冷凍庫へ。とても便利です。

    >おかげで、トウガラシの粉が思い切りかかった分厚いお肉
    ハハハ、面白い失敗談ですね。私も失敗は数知れず(苦笑)。日本人好みの薄さにしてくれるとは、結構なテクニックの持ち主ですね(笑)。

  5. スライサーってどんなもの使ってますか?ぜひ教えて欲しいです。
    薄切り肉欲しさに、日系スーパーは高いので韓国スーパーに行ってます。
    でもこれがまた遠くて…
    フードプロセッサーは離乳食作りに良いのを購入したんですが、それを使って(もしくは付属品を購入して)できないかなぁとずっと思ってました。
    ぜひMasaさん宅のものを教えてください。

  6. うちにあるのは、実は2台目なんですよ。1台目は安いものを買ったので、刃を回転させる歯車がプラスチックで出来ていたので、使っているうちに擦り減って、しまいには刃が回らなくなってしまいました。

    と言う苦い経験がありましたので、2台目は、歯車が金属製のものを購入しました。ちょっと高め。250ドルくらいだったかな。確かアマゾンで買ったと思います。メーカーはChef’s Choice International。いろいろと種類がありますので、specを見てよく吟味されると良いと思いますよ。

    Hope this helps!

  7. アメリカでスライサーを買いたいのですが紙のように薄く切れるシャブシャブ様に使いたいのですがネットで見てもさっぱり見つかりません。ネットで買えるスライサーのお勧めを教えて下さい。手入れも簡単がいいです。宜しくお願いします。

  8. 35年以上前家内がヤードセールで見つけてきた手動のフードスライサーを使ってすき焼きなどを作った記憶があります。最近ステーキを食べる回数はだいぶ減りましたが薄切りの肉を使った日本食を自炊したくなりやはりAmazonでChef’s Choice 社製のものを150ドルくらいで購入しました。今後いろいろな部位の塊を買ってきて薄切り料理に挑戦したいと思っていますがいまのところブリスケットで作ったネギ巻き、アスパラ巻きは成功の部類の属するものと自負しています。(笑い)

  9. ミズノさん、ご訪問、コメントありがとうございます。

    実は、2年半経った今、スライサーも壊れてしまって...。で、近所に韓国系スーパーマーケットが出来たこともあって、薄切り肉はそちらの方で買うことが多くなりました。

    個人的にはスライサーが欲しいんですが、そこそこの値段のものを買わないとまた壊れてしまいそうで。中の歯車がプラスチック製のものは避けた方が良さそうです。

    アスパラ巻きは最高ですよね。私も大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です