アメリカの食材を食べる!18【ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチ】

Maki-Kです。

え~、

こんな誰でも知ってる食べ物、今更わざわざ紹介しなくても。。。

という気はするのですが、でもこれ、日本で食べたことなかったし。

アメ10の過去記事もピーナッツバターについて書いてあるのはあっても、実際のサンドイッチの作り方まで載ってないし。
クックパッドにも7件しかレシピ載ってないし。
なにより私が編み出した、より美味しいピーナッツバタージェリーサンドイッチを作る方法を使ってるレシピはなかったし。

美味しいのを知らずに、アメリカの食べ物でカロリーが高いから・・・という理由で食べず嫌いな人もいるかもしれないし。

ということで、あえて紹介させていただきます。
ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチ(Peanut butter & jelly sandwich・略してPB&J sandwich)

ピーナッツバター過去記事はこちら↓
ピーナッツバターインアメリカピーナッツバター事件アメリカの食品規制事情:砂糖恩師の味はプレスリーの味?

---------------------------------

まずはピーナッツバター

スーパーに買い物に行くと、ピーナッツバターコーナーのピーナッツバターの種類の多さにびっくりしますが、それだけピーナッツバターがアメリカ人に愛されているということでしょうか?
写真はpeanutbutter.com(Skippyのオフィシャルサイト)より
Untitled

ピーナッツバター選びがPB&Jサンドイッチつくりの一番の難関かも知れません。クリーミーなもの、砕いたピーナツが入っているもの、減塩のもの、脂肪分が少ないもの・・・

 

いろいろ選べてうれしいを通り越して、選択肢多すぎです。
んー、どれを買ったらいいんだー。わからんー。どれにすべー。

アメリカ人が日本スーパーのお米コーナーへ行ったら、こんな気持ちでしょうか。
「コシヒカリトアキタコマチ、ドコチガイマスカ?アキタケンサントニイガタケンサン、ドチラガオイシイデスカ?ドウシテネダン、コンナニチガイマスカ?ドレヲエラベバイイカ、ワカリマセンー。」みたいな。

IMG_8859スーパーでさんざん迷いましたが、とりあえずうちで買って使ってるのは、これ。脂肪分の少ないやつ。大して甘くもないです。

このSkippyとあとJifというブランドがピーナッツバターでは有名でしょうか?以前マイナーなメーカーのを買ったら、ビンの中で油が分離してとても使いにくかったことがあるので、私はだいたいこのSkippyを買っています。

さて、PB&Jサンドイッチの作り方。簡単です。
お弁当代わりに、娘に持たせることも多いので、時間がたっても美味しく食べられるつくり方です。

食パンをトーストします。
娘は軽めトースト、夫は焦げ目しっかりトーストが好み。
トーストしなくてもいいんですが、時間がたってから食べるランチとして作るときは、多少トーストして水分を飛ばして焦げ目をがついてるほうが、美味しいかなと。

トースターから出したパンの余熱を取ります。
熱いままピーナッツバターを塗ると、バターが溶けるので注意です。

IMG_8853トーストしたパンの熱が取れたらピーナッツバターを両面に塗ります。←ココがポイント!

だいたいみなさん、一枚にピーナッツバター、もう片方にジャムを塗るんですが、でもそうすると、時間がたつとジャムがパンにしみこんで、パンの表面がべちょっとなっておいしくないんですよね。はっきりいって気持ち悪い。
ジャムじゃなくてジェリーを使うとなおさら。それを避けるために、ピーナッツバター両面塗りです。

 

IMG_8856
そしてお好みのジャムやジェリーを塗って、はさんで出来上がり。

 

早っ!簡単!

 

 

IMG_8855

 

うちのジャムの定番はこの三つ。
酸味のきいたラズベリーージャム
私のお気に入りマーマレード
娘が大好きはちみつ

 

 

 

日本でジャムと言うと、イチゴジャムなので(そうじゃないすか?)、最初はイチゴジャムを使っていたんですが、アメ10編集長のErinaさんの旦那さんがラズベリージャムで作るのが好きだというので、ためしに食べてみたら美味しかった。で、うちでもラズベリーが定番になりました。ピーナッツバターの濃さを酸味でうまくバランスをとってくれます。

私のおススメはマーマレード。酸味に加えてオレンジの皮の苦味が大人向け。

はちみつは、甘けりゃなんでも美味しいちびっ子に人気ですね。
はちみつはジャムじゃないので、はちみつを使うときはピーナッツバター&ハニーサンドイッチと呼びます。

以前ブルーベリージャムでやってみましたが、ん~、失敗でした。たまたまそのとき使ったジャムが美味しくなかっただけかもしれませんが、酸味がなくて甘いだけで口触りがびみょーに気持ち悪かったです。

ちなみに、ジャムコーナーに行くとJelly、Jam、Preserve、Spreadなどいろんな種類のビンが並んでいますが、全部日本で言うジャムです。作り方やジャムの中の果実の形状で名前が違うようですが、まぁ細かいことは気にせずいきましょう。Jellyは果汁だけをつかって作ってあるので、透明でゼリーみたいです。

------------------------------------

カロリーが高いから、カロリーが高いだけで栄養価が低いから、ピーナッツバターにさらにジャムを合わせるのが受け容れられないから・・・

日本人がPB&Jに拒否反応を示す理由はよくわかりますが(私も最初はびっくりしたこの組み合わせ)、まぁ大量に食べなければそれほど体に悪いってわけではありません。

うちはハイキングに行くときに行動食として持って行きます。カロリー高くて美味しくて、食べたらまたがつんと歩けます。おにぎりより軽いし。

PB&J好きの方は、自分の「これがうまい!」というやり方があると思うので、是非それを教えてください。

おいしもの大好き! 

アメリカの食材を食べる!18【ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチ】” への7件のフィードバック

  1. 日本から来た会社の社長をサンフランシスコ案内して、
    特に私の好きなタイ料理のパッドタイなんかをディナーで食べようって
    すすめたら 彼はピーナッツアレルギー。

    そうなんだなあ、
    私はピーナッツ食べると 背中とかに
    いっぱい湿疹がでますよ。
    私もピーナッツアレルギーがあるのはわかってますが、
    きらいなわけじゃないんですよね。
    食べれるけれど、食べた後に湿疹がでるの繰り返し。
    死ぬわけなじゃないので 冷蔵庫にはピーナッツバターいつも入ってます。
    最近はやっぱりオーガニックのクリーミーなピーナッツバター。

    ナッツ類には気をつけてます。特にWALNUTS。
    生を食べると気分が最悪。乾燥してあるのは少しなら問題ないですね。
    ラーメン、うどん、おでんとか そのスープもまったく食べません。
    マヨネーズも最悪。アレルギーがあるので、食べると大変です。
    症状はいいたくないけれど。
    それでみんなにお前は日本人じゃないと言われますね。

    それじゃ いったい何を食べるのって言われるけれど、
    MakiさんのサンドイッチならOK!
    肉関係はOK.なので、Makiさんの料理参考にしてま~す!!
    お魚OKだし、ワインもカクテルもOKだし、
    人生、楽しめます!!!

  2. シゲさん、ナッツアレルギーなんですね。というか、いろいろアレルギーですね。
    それは外食時、気をつけないといけないから大変ですね。

    アメリカに来るまで、そして子供ができるまでは、あんまりアレルギーのことは気にしたことなかったんですが、ママ友たちから話しを聞くと、アレルギーがある子供多いですね。
    幸いうちの家族はアレルギーはほぼないのですが、娘の友達にも数人ピーナッツをはじめ、乳製品とか小麦とか、いろいろなアレルギーを聞きます。うちの娘はキウィアレルギーなんですが、二個まるまる食べて口の中がかゆくなる程度なので、まぁあまり気にしてません。

    こっちに来てから、お客さんを招いて食事をするときには、まずアレルギーと食べれないものがないか(宗教上の理由なり単に好みだったり)聞くようになりましたね。

    FBのディナーのコレクションは、私自身もメニュー考えるときに見直して活用してます。

    ところでピーナッツバターって、冷蔵庫に入れると硬くなって使いにくくないですか?私は常温保存なんだけど。

  3. ピーナッツバター、冷蔵庫に入れても問題なし。
    クリーミーな感じです。
    ふたを開けて常温保存するのは
    赤ワインくらいです(笑)

  4. このピーナッツアレルギー大国で、これだけPB&Jがポピュラーな矛盾は私も不思議です。笑

    PB&Jサンドイッチって、日本の「おにぎり」だと思うのは私だけでしょうか?大人も子供も、猫も杓子もランチはPB&J。うちの子たちなんて、平日ランチも毎日これで、飽きないのかな?と思って、週末にランチは何が食べたい?って聞いても、PB&Jを選びます。
    私も好きですけどね。腹持ちが良いし。でも毎日はきついなぁ。

    うちもスキッピー派ですね。
    私はなめらかなのが好きですが、我が家はもっぱらつぶつぶのやつ。
    ジャムもプリザーブがおいしいです。

    パンとかジャムの種類で色々とバリエーションがあるから、やっぱりおにぎりの梅干し/おかか/たらこ・・・とかそういう感覚だと思います。笑

  5. ピーナツバター、冷蔵庫大丈夫なんですね。油が多いから固まるかと思ってました。

    Erinaさん
    確かに!
    おにぎりにいろんな具があるように、PBJもバリエーションありますもんね。

    おにぎりはご飯を炊かないと作れないけど、PBJサンドイッチなら、塗って→挟んで→はい、いってらっしゃい!で終わりだもんね。おいしいから子供にはもちろん、親にも支持されるわけだ。

    日本から梅干とか持参でアメリカに来る日本人がいるように、アメリカからスキッピー持参で日本に行くアメリカ人、いるかもね(笑)。

  6. ジェリー=ジャム かな?と思ったのですが

    >ジャムじゃなくてジェリーを使うとなおさら

    と書いてあります。
    結局「ジェリー」とは何なのでしょう?

    (尚、メアドは秘密、(仮)です)

  7. >無知でスイマセンさん

    アメリカでジェリーというと、果汁だけを使ったものです。
    日本でジャムというと、イチゴジャムにしろ、マーマレードにしろ、リンゴジャムにしろ、果物の果肉や皮が入っていますよね。その違いがあります(って一応本文に書いてあるんですけど。。こんなサイトも参考にしてくださいhttp://www.seriouseats.com/2014/08/difference-between-jam-jelly-compote-conserve-apple-butter-preserves-types.html)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です