アメリカ人との接し方

アメリカ人との接し方

アメリカ人、と言いますか、アメリカにいる人たちとどうやって接していますか?アメリカ人、中国人、インド人、メキシコ人などなど、日本語を母国語にしていないアメリカにいる人たちです。

言葉も違えば、文化も違いますよね。もちろん、考え方も違います。

共通言語は英語です。

 

アメリカで生活を始めてすでに15年が経ちますが、最近、よく思うことがあります。「英語が出来ればアメリカで生きていける」と言うわけではないんじゃないかと。

英語が出来れば、自分の言いたいことが言えるし、相手の言っていることも分かるし。コミュニケーションを取ることはできます。

特に問題ないように思いますよね。

私もそう思っていました。だから、こちらに来てからも、英語を一生懸命勉強しました。英文法から始まって、英語本の読書、英作文の練習などなど。

友達と話すときは、こう言う英語を使う、会議でプレゼンする場合は、こう言う言い回しをする、とか。

今では、仕事上の会話でも特に問題ない程度のレベルにはなれたんですよね。コミュニケーションは取れますし、冗談もそこそこ言えるようになりました。また、かなり過激な議論や、場合によっては英語でけんかも出来るようになりました。

 

でも、最近思うんです。「英語って単なる道具に過ぎない」って。日本語でもそうですよね。良い大学を出て、大企業に勤めている人であっても、私のようにそこそこの生活を送っているような人であっても、日本語を話すことは出来るし、コミュニケーションはまったく問題ありません。が...

本当のコミュニケーションは、気持ちを伝えることが重要なのではないかと考えるようになりました。

もちろん、英語が堪能で自分の感情までしっかりと英語で話すことが出来れば問題ないってことですが、英語がそれほどうまくない人でも、アメリカ人と結婚して、幸せな生活を送っている人たちがたくさんいます。日本語交じりの英語を使っていますが、アメリカ人との間に、かわいい子どもたちがいて。

彼らを見ていると、本当に幸せそうなんですよね。必要なのは、言葉じゃないと教えられました。

 

私事になりますが、5年前の3月に今の会社に移ったんですね。もちろん、今のオフィスには、日本人ゼロ。8000人もいる会社なんですが、ピュアな日本人は私を含めて5人らしいです。アーバインにいるとか。

会社に入社したら、アメリカ企業に限りませんが、とにかく、会社の中で出来るだけたくさんコネクションを作ることが重要なんですね。

そこで私が必ず実践していること(今の会社に限りませんが)。

入社すると、回りぜーんぶが初めて会う人ですよね。その人たちと初めて話すときって、ドキドキもんですよ、はっきり言って。

そんな、超緊張状態でも、必ず、「二コリ」として、話すんです。楽しそうに話すんです。

うちの会社には、アメリカ人、中国人、韓国人、インド人、メキシコ人、南アフリカ人、ロシア人など、人種のるつぼです。文化も違いますし、考え方も違います。

でも、「笑顔」ってのは、万国共通なんですよね。楽しいとき、面白い時には、笑顔になる。当然です。

日本人は、いつでも「にやにや」していて、「ジャパニーズスマイル」なんて不気味だとよく言われますが、私はそうではないと思いますね。そりゃ、怒っているときに、ニヤニヤしてたら、気味悪いですけどね。

笑顔で楽しそうに話をすれば、どんな人でも気軽に話をしてくれるんです。もちろん、話題も重要ですよ。でも、英会話力はそれほどキーにはなりません。いかに自分の感情を伝えるかが重要です。

 

私、今、笑顔だけでコネクション増やしてます。

英語も大切ですが、気持ちを伝えることの方が大切です。

 

取りとめもない話でした。 

アメリカ人との接し方” への2件のフィードバック

  1. 笑顔は大事だと思います!(Mikiさんもそんな記事を書いていたような・・・)

    笑顔はまず、初対面の心の壁を一瞬で取り払ってくれますね。
    「あ、この人となら、また話したいな」と思わせる。いくら賢い人でも興味深い話を聞かせてくれる人でも、無愛想な人のところには人は戻ってこないですよね。

    私が実践してるのは、道端で聞かれる”How are you?”には、必ず”Very good!”と答えるようにしています。「この人はいつも元気なんだな」って思ってもらうため。笑

    笑顔の素敵な人、元気な人、エネルギーに溢れている人の周りには、いつも人が寄ってきますね。
    今日もシャキッとがんばりましょう!!

  2. そうですよね。ブスっとしてる人にはかなり話しかけにくいのですが、それでも、こちらから笑顔で話しかければ、あちらも顔が緩みます。効果バッチリ。

    去年、今のコミュニティに越してきたのですが、一言も言葉を交わしたこともないにもかかわらず、朝、車で会社に向かう途中で、笑顔で手を上げて挨拶をしているので、近所の方々、すでに私のことを覚えてくれたようで。

    意味も無く笑うのはかなり不気味ですが、挨拶は元気よく、笑顔でしたいものですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です