アメリカ永住権 面接 Green Card Interview

immigration interview

ご無沙汰しています。

サンディエゴのゆきよです。去年の10月に結婚を通しての永住権の申請をし、先週の金曜日に面接がありまして、無事APPROVEと言われましたのでその内容をブログに載せたいと思います。

 

2015年10月8日に郵送でIMMGRATIONに書類を送り、

11月8日にチュラビスタでの指紋採取を行い、

1月10日頃にWORKING PERMITの書類が郵便受けに到着しました。

その後は待って待って、

4月10日頃に面接の日程の用紙が到着し、

5月13日が面接の日程となりました。

タイムラインはこんな感じです。

 

私の面接時刻は 5月13日 1時 となっていました。

サンディエゴの現在の面接場所は

1325 Front Street 4th floor San Diego, CA, 92101 になります。

1時予約だったので12時頃に現地に着き うろうろとビルを探し、30分以前には来ないようにと用紙に書いてあったので12時半に門番の人ところでIDチェックを受け、ビルに入りました。 ちなみに前日サンディエゴではビヨンセのコンサートがQualcom Stadiumであったてとっても行きたかったんですがそれを諦めて前日は面接の準備を旦那さんと一緒にしました。セキュリティーチェックを終えると4階にあがり、再度用紙のチェックを終え、待合室で待ちました。待合室には私ような人よりもどちらかというとCTIZENの為の面接の人の方が多いと感じました。

20分頃待ち、YUKIYO YOSHIDA と名前を呼ばれ、男性のどちらかというと小柄な、固い感じの面接官の人が出てきました。IMMIGRATIONの中のビルとあってどの部屋もセキュリティーがかなりしっかりしていて、呼ばれたドアの奥にまた更に何回かドアを経て面接室にたどり着きました。 面接官と2人の距離は近くはなく、手を伸ばさないと書類が置けない状態でした。

始めにそれぞれのIDを渡します。パスポートかドライバーズライセンス。私はビザが学生ビザなので、まだ学校に行っているのかということを聞かれました。でもI-20の提示は必要ありませんでした。 BIRTH CERTIFICATE と戸籍証明書、MARRIGE CERTIFICATEのオリジナルを提出してと言われました。全部初めにIMMIGRATIONに送った際に入れている書類でしたが要求されます。

面接官の方でも10月に送った書類をバインダーに挟んでちゃんと用意してありました。なので再度これが同じものかを確認する為に提示を要求されます。それからJOINTである書類の提示を要求されました。私たちはJOINT ACCOUNTを作ってたので、その最近のSTATEMENTとBANK LETTERを持参しました。面接官は私たちそれぞれに個々のJOINT ACCOUNTのDEBITカードを見せてと言ってカードのナンバーとSTATEMENTを見比べて本当に両方がこのアカウントを使っているか確認しました。一つ、一つチェックして比べていきます。この時私は殆どカードは私が使っているけど、(笑)旦那さんのカードはレストランに行く際にはそっちを使うようにしていたのでよかったーと思いました。

あとCAR INSURANCE、HEALTH INSURANCE、DENTAL INSURANCEは彼女の名前はないのかとを聞かれましたが、私は自分の日本のHEALTH INSURANCEがあってJOINTのものはないと言うと、OK、と軽く流してくれたので、ほっとしました。ここは私が一番気にしていたことですがここがクリアになって私はだいぶ自身が付き、顔が明るくなるのが自分でもわかりました。他に何を持ってきたのかと言われ、旦那さんの両親からの手紙や旦那さんからの手紙、その他の写真を見せました。 旦那さんのお母さんからの手紙と結婚式のINVITATION LETTERを面接官がコピーして戻って来て、これから何問か質問を私にしますと面接官は言って、

I-485に載っているPART 3 のセクションのYES,NOの質問をしてきました。

Have you ever……

この質問が10問ほどです。武器を売ったことがあるか、使ったことがあるか、テロリストと関係がないか、逮捕歴はないかなどなど。色々と質問があり分かりいくい言葉、難しい言葉は簡単に訳してもらいました。

この事務的な質問を終えるとここからどうやって二人が出会ったか、いつ結婚を決めたかなどの質問がきます。結婚を申し出たのはどちらか、それは私だったので私は日本に帰ってもよかったが二人の為にちゃんと決めたほうがいいと判断してこの話を持ち出したと伝えました。

旦那さんにはその話は無理にではなかったのかなど聞かれ彼はof course not, because I love her, I decided to engage her. と言ってくれ、面接官はそれに納得の様子で、この後結婚式の予定や日本に行った際の写真など確認しました。僕のINVITATION LETTERはないのかとジョークが入り面接官が大分私たちのことを信頼してくれていました。

面接はだいたい40分ぐらい、面接官は私たちの言ったことをひとつづつコンピューターのシステムに打ち込み、congratulation , you are approved! と言ってくれ、次は2年後だよ、2年間に起こったことはしっかりと証拠を残しておくようにと言われました。

10日ぐらいでIMMIGRATIONから手紙が届くよと言われ、無事に面接を終えることができました。旦那さんもほっとして私もようやく終わったーーと緊張してたのもがなくなりほーーっとしました!!

最新の親族を通しての永住権申請の面接情報になります!一組一組質問されることは違うと思いますが準備をしっかりすることで自身になりますので次の方頑張って下さいね!

GOOD LUCK!!

 

Yukiyo Yoshida Hill 

アメリカ永住権 面接 Green Card Interview” への3件のフィードバック

  1. こんにちは!おめでとうございます!

    僕もこちらでグリーンカードと市民権を申請したのですが(もう15年以上も前です。)、最近はかなり厳しくなっているみたいですね。

    僕の時はグリーンカード時の面接はなかった(?)様に覚えています。確かただ書類を送っただけでした。市民権の時は面接に行きましたが、妻は外で待っていて僕だけ面接室に入っていろいろ質問されました。でも10分程度で終わりました。

    最新情報ありがとうございました。

  2. ビザの期限切れてから違法滞在歴6年の我、かろうじて大学に通うも家族が日本にいるため無事NYで一人絶望。
    グリーンカードの入手難易度高すぎ
    ドウシテコウナッタ

  3. こんにちは。ご結婚そしてグリーンカードの取得おめでとうございます。
    二点伺いたいことがあるのですが答えていただけると幸いです。

    1. 10月に書類を送って翌年1月にワーキングパーミットを受け取ったとあるのですが、その間はOPTで働いても大丈夫なのでしょうか。それともOPTでも働くことは禁止されてるのでしょうか?

    2. グリーンカード取得後2年間が重要とのことですが、二年間日本に一時帰国は許されますか?

    お時間あるときに答えていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です