アメリカ飲食店のABC評価?

     

アメリカの飲食店の入り口付近に、Aや B の張り紙よく見かけませんか?私は、初めてアメリカに来た時、あれは、お店の人気度や、味の評価なの?とか思っていましたが、人気や味とは全く関係のない、衛生面でのグレードでした。

アメリカでは、飲食店すべて審査対象になり、年に1度インスペクションが来て、主に厨房をチェックします。そのチェック事項もものすごく細かく、調理器具の保管の仕方から、水まわりの衛生、食材の保存状態はもちろん、布巾なども消毒容器につけてあるか、プラスチック容器は食材用のものを使用しているか、従業員用のトイレはきれいに保ってあるかなど、さまざまなことがチェックされます。そして、このインスペクションは、抜き打ちでやってくるため、常にきれいにしていないと、大変な目にあうのです。

州によっても、規定が違ったり、法律が違うので、すべての州に当てはまるかは分かりませんが、このABC評価、点数によって決められ、Bを取得した場合、30日以内に再検査があって、その時にAをもらえる可能性もあり、Cをもらってしまった場合、期限は10日以内と短くなり、さらに再検査を受けるのに、お金を払わなくてはならないらしいです。私は、今までで、一度だけCのグレードカードを貼ってあるお店を見た事があります。Bくらいだったら、まぁ あまり気にせず入りますが、さすがにCはちょっと入る気になれませんね。以前、NYのリトルイタリーにあるレストランが、Cのグレードをもらい、そのグレードカードを 外から見えないところに 隠して貼っていて、営業停止処分になったというニュースを見た事があります。隠したい気持ちは分かりますが、まず、改善するよう心がけてもらいたいものです。このように、グレードカードは、外からよく見えるように、入り口付近の窓ガラスなどに、貼らなくてはいけないというのも、厳しい決まりですよね。

NYのグレードカードで、よく見るのは、4種類で、色分けもしてあります。Aはブルー、Bはグリーン、Cはイエローで、たまにグレードペンディングという黒い字で書かれたものも見ます。これは、最初のインスペクションで何かにひっかかり、B かCをもらってしまったところで、それを改善して再検査をするまでの期間、このカードが貼られます。

インターネットでよく見ている、日本のとんねるずの番組で、「きたなトラン」(以前は「きたなシュラン」だった)というコーナーがありますが、あれを見る度に、いくらおいしくても、あんな汚い飲食店は、アメリカではあり得ないな…とつくづく思います。日本には、そのような飲食店の衛生面の規定が全くといってないですよね。私も以前、日本で飲食店を経営したことがあるのですが、消防法とかいうので、消化器を設置しなければいけないとか、洗い場のシンクは二つなければいけないとか、そういう規定はありましたが、衛生面では、食品衛生の講義のようなものに、責任者が一度参加して、それで責任者の資格がとれるという、ものすごく簡単なものでした。日本にある、古い中華料理屋さんだったり、ラーメン屋さんのようなところは、それはそれで、雰囲気があっていいですが、厨房はきれいに保ってもらいたいのは、事実ですね。 

アメリカ飲食店のABC評価?” への5件のフィードバック

  1. 情けないかな、アメリカに10年以上もいるにもかかわらず、これは初耳でした。さすが、ayaさん。

    レストランに行っても、まったく意識せずに中に入っているので、ABC表示があるかどうかも記憶にありません。今度注意して見てみることにします。

    これはファーストフードにも適用されるんでしょうか。

  2. サンディエゴでは、やってないのかな?ロサンゼルスにいた時は、目にしましたが…。マクドナルドなどのファーストフードも、スターバックスなどのコーヒーショップも対象になります。とにかく、食べ物を扱っているところであれば、テイクアウトのみのお店だったり、小さなデリでも中に厨房があって、そこでサンドイッチなどを作っているような場所であれば、審査の対象です。レストランを選ぶ時などに、清潔面なども参考にしてみてください。

  3. サンディエゴにもありますよ!
    外の窓に貼ってある場合もあれば、内部にある場合もあるので、目につかないかもしれませんね。

    シェフRamsayの「Kitchen Nightmares」っていうテレビ番組があり、うまく行っていないレストランを彼が立ち直す(?)のですが、あれ見たら、外食できなくなりますよ〜・・・ってあやさんはレストランですよね。
    もちろん全てがこうなわけじゃないですけど。

    私がお気に入りのレストランは、食べ物の味だけじゃなく、サービス、雰囲気、値段、そして清潔さも全て考慮して決めます。
    こういうのって、全て一緒に現れますから、味だけよくて残りはだめ・・・ってことはほとんどないんですけどね。

  4. 当方、テキサス南部住まいです。
    衛生面の検査があることは知っていましたが、
    NYのような張り紙は見かけた記憶がありません・・・。
    こちらのはあっても目立たない(普通の書面?)なのでしょうかね・・・?
    地域差?でしょうか。
    今度から気をつけてみてみようと思います。

  5. Reiさん、コメントありがとうございます。州によって、いろいろ違うみたいですね。

    ちなみに、先日私のバイト先にも、インスペクションがやってきて、「A」をもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です