クッキー エクスチェンジ

皆様いかがお過ごしでしょうか? 多くの人はクリスマスの買い物も終えて来る年末年始を楽しみにしていることだと思います。

さて今日は”クッキー エクスチェンジ”というイベントに招待されたので紹介します。内容は名前そのまま”クッキー交換会”なんですけど、ちょっとこんな交換会ってアメリカっぽいでしょ?   主催者の友達から素敵な招待状とレシピを書くカードとクッキーの名前と誰が作ったのか書くプレートを頂きました。 今回のエクスチェンジのルール(?)は・・・

*ホームメイドクッキーであること                       *数は24枚以上作ってくること                        *お皿、またはクッキー缶を用意すること                 *男子禁制

といった感じ。

当日私は主人に娘を見てもらい(これ重要)「ピスタチオショートブレット」を作って参加。 12.3人集まりましたが、みんなそれぞれ違ったクッキーやお菓子を持ってきて目でも楽しむことが出来ました。でも、やっぱりアメリカ人、チョコレート、ピーナッツバターを使ったクッキーが多かったです。そしてクリスマスシーズンということもあり、シナモンを使ったクッキーもありました。

私はこの「クッキー エクスチェンジ」初めて参加させてもらったのですが、面白いことに、その場では持ってきたクッキーを食べることなく、お茶や軽食を楽しみ、最後に”持ち帰り用”として持参したクッキーを取っていくという事。これで「お皿、クッキー缶の用意」の意味が納得出来ました。それと”男子禁制”も理解できます。お茶と甘いものとおしゃべりだけで2時間は男性にはちょっときついかな・・・?と。

内容と言ったら特にクリスマスのイベントに限った訳ではないと思うけど、この時期のイベントなのかな? たまたまお店に行ったらクリスマス用品と並んでクッキーエクスチェンジ用のクッキー缶や取り分ける袋などが売っていました。

クッキーに限らず、いろいろなお菓子を作ってこういった交換お茶会皆さんもお友達を企画してみてはいかがでしょうか?

クッキー エクスチェンジ” への1件のフィードバック

  1. いいですね~!
    この時期はbakingが盛んに行われますね。
    私もオーブンを使った手作りのクッキー、ケーキ、パイなど大好きです。(自分では作りませんが・・・笑)

    同じシュガークッキーでも、人によってレシピや甘さが違うし、色々と試せて楽しそう。
    もうすぐ子供も参加できるようになると、楽しいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です