クリスマスオーナメント

皆様、大変ご無沙汰しております。Mikiです。
久々すぎて忘れている方も多いかと思います(笑)

すっかり街はクリスマス!クリスマスのデコレーション関係はもうセールで品切れもみうけられますね。
各モールにはサンタハウスがあり、サンタクロースをちら見したり・・・。
 
さて、クリスマスに欠かせないものといったら”クリスマスツリー”ではないでしょうか。
家も少し遅ればせながらですが、ようやく出し飾りつけも終わりました。

在米の多くのご家庭でやっているかと思いますが、我が家も毎年オーナメントを発注しています。
結婚する前の2006年から集め始め、今年で7枚目。 すでにいい思い出になっています。
最初の2年は偶然に年号の入ったガラス製のクリスマスオーナメントを頂き、3年目は婚約、4年目は結婚、5年目は娘の誕生となり、今思えば最初の2年がなければ作らなかったでしょう。きっかけをくれた最初の2年に感謝。

数年前に友人がUPした個人ブログの記事で、彼女のご主人のご両親が、「生まれたときから、結婚するまで毎年子供のオーナメントを作っていて、結婚する際に全てのオーナメントを持たせてくれた。」と書いてあって、しかもそのブログにはオーナメント用のクリスマスツリーに全てのオーナメントが飾られた写真がUPされていました。

それを見て、「なんで素敵なご両親なのだろう!!!」と感心し、それを読んで以来、「私も子供が生まれたら同じことをしてあげよう!」と思い、娘が生まれた2010年から家族とは別で彼女の名前と年号を入れて作っています。

娘の生まれた年に作ったのがこちらのデザイン。

PersonalizationMall.comより

我が家はこのようなガラスのタイプを毎年発注しています。

PersonalizatonMall.comより

新婚さんにはこんなデザインもいいですね。

PersonalizationMall.comより

こんなデザインも素敵ですね。

PersonalizationMall.comより

よくお誕生日で金貨を送られるご両親、祖父母の方のお話を聞きます。それもとても心温まる贈り物ですが、オーナメントを飾るのは一年に一度だけど、飾るときに見返して思い出にちょっと浸ることができるのがいいと思うのです。
家はまだ2枚しかないけど、ある程度枚数が増えたら子供のオーナメント用にツリーも用意してあげようとます。

気分的には日本の節句のときのお人形をだし、成長を願ったり、思い出を振り返ったりそんな気持ちにひとしいかもしれません。
家の娘がいつ嫁に行くかわかりませんが、可能な限りこれは続けて行きたいと思います。

今年はこれから発注予定です。当日までに間に合うといいのだけど。

少し早いですが、皆様良いお年を!
Merry Christmas and a Happy New Year!!

我が家はいつもこちらから発注しています。
PersonalizationMall.com 

クリスマスオーナメント” への2件のフィードバック

  1. オーダーメードのオーナメントなんてあるんですね!素敵だわ~。
    うちもなにか作ってもらおうかな。いちおう、ショッピングモールのキオスクなんかで売ってる、ペンで手書きで名前を入れてもらったオーナメントはあるんですけど、この記事のガラスのやつ良いですねぇ。

    ジプシー一家のうちは、旅先でクリスマスツリーのオーナメントを買って、一年の終わりに「今年はこんなところにいったね~」なんて旅行を思い出しながら、飾り付けしてます。クリスマスツリーの飾りつけ、楽しいですよね♪

  2. ガラスのタイプは他のオーナメントの邪魔をしないので助かっています。毎年デザインはほぼ同じなのでそのうち違う会社を探さなくてはいけなくなるかもしれません。

    旅先で見つけるのっていうのもいい思い出になりますね。写真とは違った思い出し方できますよね。
    家はまだ子供が小さいので一緒に飾りつけはできないのですが、少し大きくなって手伝うようになったら、またツリーの飾りつけは特別なものになるかもしれません。 ツリーの一番上に飾る星や天使を早く娘にやらせてあげたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です