サンディエゴ 砂漠の花を見る休日

みなさまこんにちは。久しぶりのMaki-Kです。

3月です。春ですねぇ。あぁ、ぽかぽか良い天気。
なんて、ぽかぽか陽気をのんびり楽しみたいところですが・・・。

今日は気合を入れて、見逃したくない!砂漠に咲くワイルドフラワー!の紹介をします。砂漠と一口に言っても広いので、花見のベストスポットと、砂漠までの行き方を詳しく紹介するので、是非、行ってみて下さいね。砂漠の花のシーズンは3月初め~4月中旬頃まで。サボテンの花は少し遅くて4月~。花の盛りは短いのです。開花情報をこまめにチェックして、気合を入れて行きましょう~!

場所は、以前紹介したサンディエゴ郊外のAnza-Borrego Desert(アンザボレゴ砂漠)
砂漠ではハイキングしたり、オフロードをドライブしたり、星を見たり、洞窟にもぐったり・・・いろいろな楽しみ方がありますが、春はなんと言ってもWildflowers(ワイルドフラワー・野生の花)。毎年この時期は、花を目当てに多くの人がこの砂漠を訪れます。

では、「サンディエゴより行く 砂漠のワイルドフラワー満喫の旅」始まり始まり~。
朝早く出発しますよ!(※遅くても8時には家を出てください)
---------------------------

Googleマップを見てみましょう。
ワイルドフラワーを見に砂漠に行くときは、砂漠へ北から入るルートをとります。
地図左下がサンディエゴ市街方面、右上のBが目的地のAnza-Borrego State Park Visitor Center(アンザボレゴ州立公園ビジターセンター)です。
SD to Desert map
Ramonaという町からCA78を東へ走り、CA79との分岐のところにあるのがSanta Ysabelという小さなコミュニティ(地図上の)。
IMG_5513

サンディエゴからSanta Ysabelまでは約一時間。トイレ休憩も兼ねてDudley’s Bakeryに寄ってみましょう。有名なパン屋さんです。

 

 
IMG_5511

 

 

こんな田舎町にあるにもかかわらず、何度もサンディエゴのベストベーカリーに選ばれているこの店。週末には観光客で込み合います。ここでランチ用のサンドイッチやペイストリー、飲み物を調達していきましょう。木曜日~日曜日の8:00~17:00の営業です。

 

 

Santa YsabelからはC79を北へ。道の両側にはのんびりと草を食む牛たち。
田舎はいいなぁ~。。。。
その後カウンティルートS2→S22と走り砂漠へ入ります。マップ検索してみてくださいね。

-----------------------------------------------------------------------------------

こちらはビジターセンターでもらえるアンザボレゴ砂漠の地図です。
左の赤い矢印()から走って来てます。
Borrego Springs map2
S22を砂漠に向けてくねくねと下っていく途中に、3ヵ所ほど車を止められる見晴らしのいい場所があります(地図上の)。まずはここで砂漠を上から見渡してみましょう。

IMG_5531広いな~。茶色いな~。乾燥してるな~。砂漠だぁ~!
砂漠の向こうにはカリフォルニアで一番大きい湖のSalton Sea(ソルトン湖)が見えますね。
ここは、初日の出がきれいに見えるポイントでもあります。

くねくね坂道を折りきるとBorrego Springs(ボレゴスプリングス)という砂漠の中の町。この町のはずれにビジターセンターがあります。ビジターセンターへ寄って、砂漠に関する展示を見てみましょう。ビジターセンターの周りに展示のために植えてある砂漠の花たちも、きっときれいに咲いてますよ。

ビジターセンターでは地図を手に入れて、それから花の開花具合や見に行く場所、オフロードに入るなら道のコンディションなんかもここでレンジャーから情報を仕入れます。地図のほかに、この地域の動植物に関する本もたくさん置いてあるので、本を買って、これからみる花の名前を確かめてみるのもいいですね。
IMG_5234
ビジターセンターの駐車場。
ワイルドフラワーのシーズンは満車で入れない・・・なんてことも。トイレは、駐車場とビジターセンターの建物の二箇所にあります。

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------

ビジターセンターを後にして、いよいよワイルドフラワー咲き乱れる野へ!
目的地はDi Giorgio Roadの突き当たり(地図上の)。ビジターセンターから車で10分ほどの距離です。

っと、なんだこりゃっ!
IMG_1166道端になぞの巨大な物体!!
砂漠に住む珍しい怪獣!?

 

 

 

 

実はこれ、アート作品。竜・ゾウ・亀・ワシ・馬・ラクダ・・・Borrego Springs Roadを中心にかなりの数の作品が展示されています。興味のある方は探してみてください。結構見ごたえありますよ。
IMG_5656

 

 

 

 

 

 

かなりでかいです。

--------------------------------------------------------------------------------------

Di Giorgio Roadの突き当りまで来ると舗装道路が終わります。四駆じゃない車はここで路肩に駐車します。

ワイルドフラワーのシーズン中の週末は、お昼頃になると駐車スペースを探すのに苦労するほどの人出。道路のかなり手前で駐車しなければいけなくなります。なので、朝、あまり遅くない時間にここまでたどりつきましょう。

IMG_7809aきれいな花を見ながら、ゆっくりお散歩。この辺りは歩いて入ってはいけない場所は特にないので、自由に散策してください。Desert Gardens(地図上の二つ目の)くらいを目指して歩くといいでしょう。

IMG_7795

 

 

 

 

 

 

 

 

紫色のDesert sand-verbena(デザートサンドバーベナ)がたくさん咲いています。

 

 

 
IMG_7816

Arizona Lupin(アリゾナルピナス)もきれい。
 

 

 

 

 

 

 

IMG_5266

 

Desert Dandelion(デザートダンデライオン)Desert pincushion(デザートピンクッション)。針山みたいな形をした白い小さい花です。

 

 

 

 

 

IMGP6755
乗馬も気持ちよさそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6758

 

 

Brittlebush(ブリトルブッシュ)の黄色い花で、山の斜面が黄色く染まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6771

 

←こちらはTeddybear cholla(テティベアチョーヤというサボテン)と可憐なDesert pincushion

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

四駆の車で来た人は、舗装道路の終点より先のオフロードをずずっと奥まで入って行けます。途中で3回、小川を渡るのですが、それぞれ「First Crossing」「Second Crossing」「Third Crossing」と呼ばれていて、その年の冬の降水量にもよりますが、First Crossingはこの時期だいたい干上がっています。ここまでなら車高の低い車(スバルのOutbackとか)でもなんとか大丈夫でしょうか。
IMG_5248写真はFirst Crossing周辺の花畑背の高いOcotillo(オコティヨ)が朱色の花をつけています。Ocotilloはアメリカの西南部とメキシコに生息する、かなり変わった形をした砂漠植物です。長い棒のような幹から直接葉っぱが生えていて、幹はトゲットゲ~のトゲットゲ~。写真では高さが分かりにくいですが、大きいものだと4mくらいあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、First Crossingより先は車高の低い車での乗り入れは、止めておきましょう。

IMGP0085m

←Second Crossing。

 

 

 

 

 

 

Third Crossingはかなり深い+長いので、挑戦するなら・・・。
44951156_4203453785

←こういう車でどうぞ。実は一度、うちの車で挑戦したんですが、ボンネットの上まで水が来て、えらいあせりました。

 

 

 

 

 

IMG_7794

 

 

 

 

Cespitose Evening Primrose(ヨイマチグサの一種)

 

 

 

IMGP0130

 

 

Desert Lily(デザートリリー)。葉っぱがとても変わっています。「地面から緑色のゴムひもが出てる!」と思って引きちぎったのは、私です。反省。

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------

44951156_2667734057小川で川遊びも楽しめます。遊んだ後はベーカリーで買ったランチを食べて、では次の目的地に移動しましょうか。

 

 

 

 

 

 

 
44951156_2848724398←川の中には、この砂漠になんとおたまじゃくし。

 

 

 

 

 

--------------------------------

次の目的地はHenderson Canyon Road沿いのお花畑(地図の)。
このお花畑は舗装道路沿いで、アクセス簡単です。

一面に広がる黄色いお花畑。
IMGP0183a
お花畑の中へ入ってよく見ると、いろんな種類の花があるんです。でもなぜかほとんどの花が黄色い。

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6783地味な花にも注目。

ここでも好きなだけ、花とたわむれてください。

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

さて、ワイルドフラワーを見るのに、人気のスポット2ヶ所を回りました。
野生の花、満喫しましたか?ちょっと疲れましたね。

では、少し砂漠の中をドライブして、それから帰りましょう。まだ他にも花のきれいなところがあるかもしれません。サボテンの花はもう咲いているかな?

帰りはカウンティルーとS-3を南へ、そしてCA78を西へ走って、アップルパイで有名なJulianの町を通ってサンディエゴへ帰りましょう。
お土産はアップルパイですね。

IMG_5280※砂漠へ花を見に行くときの注意
花がどれだけ咲くかは冬の降雨量に寄るので、素晴らしい年もあれば、あんまり・・な年もあります。花の咲く時期も年によって早かったり遅かったり現在のワイルドフラワーの情報はAnza-Borrego State ParkのHPでまめにチェックしてください。
http://www.parks.ca.gov/?page_id=638

★シーズン中はかなり混むので、できるだけ朝早く出発すること。花がきれいだといわれている年ほど混みます。午前中のほうが写真もきれいに撮れます。
★スニーカーをはきましょう(足の先がでるサンダルはダメ)。サボテンが足に刺さらないように気をつけて。ガラガラヘビにも注意~!
★食べ物・飲み物を準備して。特に水はたくさん持って行く。
★帽子、日焼け止めを使う。
★無理にオフロードに挑戦しない。

さぁ花の見ごろは今週末かな?来週末かな?
ではみなさん、現地でお会いしましょう! 

サンディエゴ 砂漠の花を見る休日” への4件のフィードバック

  1. カリフォルニア乾燥地域の植物のお花畑だ。
    冬季は雨が降るから、今がお花見の見ごろだよね。
    そちらはガラガラ蛇は いなかった?

    写真、きれいに撮れているし
    花もきれいだね。
    サンディエゴからは そんなに遠くないから行きやすい。
    この公園の近くにはモーテルとか 泊まるところはないの?

  2. 乾燥地帯でも綺麗な花が咲いているのにビックリ!
    僕は、テキサス、アリゾナ、ニューメキシコと
    同じ乾燥地帯でもサボテンばかりの場所でした(笑)

    サンディエゴは既に心地よい気候のようですね。
    先週、北海道では550cmの積雪、一転、今週の予報では関東で20度超えの日が
    あるようですが、まだ春には遠いかなぁ~

  3. >シゲさん

    見ごろは今週・来週・再来週くらいだと思います。天気が良くて暑いと、一気に咲きますからね、なかなか満開にばちっと合わせていくのは大変。

    HPみたら、今年の冬は平均以下の降水量だったということで、この記事の写真ほど見事ではないかもしれませんね。

    花畑の近くのBorrego Springsの町にモーテルなど10件ほどあるみたいです。でも、シゲさんにお勧めは、砂漠へ入る手前の町、Julianのホテルかな?昔ゴールドラッシュで栄えて、その面影を残すかわいらしい田舎町です。砂漠まで30分ほどの距離。山の上だからちょっと寒いですけど。

    ガラガラ蛇、いますいます!お花畑散策するときは足元注意ですね!

  4. >Marlboroさん

    コメントありがとうございます。
    本当、砂漠に生きる動植物のたくましさには驚かされますね。
    Marlboroさんがいらっしゃった砂漠のサボテンたち、花は咲かせませんでしたか?
    サボテンの花も、きれいなんですよね~。サンディエゴのこの砂漠だと、野草の花のあとにサボテンの花が見ごろになります。

    サンディエゴは本当に気候が穏やかで、暮らしやすいです。
    日本もでも、あと1ヶ月もしたら、桜が南のほうから咲き始めますね。いまはスギの花が満開といったところでしょうか・・・くしゅんっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です