バルボアパーク “December Nights”

(写真はイベントウェブサイトから)

ここサンディエゴでは、サンクスギビングの次の週末、つまり12月の第一金曜&土曜に、”December Nights”というイベントがバルボアパークで行われます。(ウェブサイトはこちら

今年も12月2日の夜5時〜10時、3日のお昼〜夜10時まで開催されます。

 

バルボアパークはあの有名なサンディエゴ動物園(San Diego Zoo)が隣接し、敷地内に10以上の美術館や博物館、植物園などがあり、サンディエゴにとって、とても意味のある公園です。(公園の紹介はまた別の機会に・・・)

 

このDecember Nightsというイベントでは、クリスマスを祝うコーラスやパフォーマンスや、あのオルガンの演奏も行われます。

数年前には、コミュニティカレッジの私のスペイン語の先生が、フラメンコを披露していました。

イベントの詳細やスケジュールも上記のウェブサイトで調べられます。

 

International Housesのエリアでは、国ごとのコテージで料理が用意され、各国の料理や飲みものを楽しむことができます。各国の食べ物はこちらでチェックできます。

日本からは、毎年焼きそばやたいやきなどが、Friendship Gardenの前で販売されます。

私は外国の食べ物をトライすることがとても大好きで、特に、あまりなじみのない国や町中でレストランなどを見かけない料理が並ぶこのイベントでは、あっちも行って、こっちも行って・・・と時間に追われて食べたい物を探します。笑

今年はレバノン料理に興味津々。

 

加えてこのイベント中に、美術館や博物館は入場無料になるので、足を踏み入れるよい機会かもしれません。

 

公園内の建物もクリスマス用にライトアップされ、音楽や鈴の音も鳴り響き、夜に家族でそぞろ歩くのにはとても素敵なイベントです。

 

今年は、暖かい格好をして、このDecember Nightsに家族でお出かけしてみてはどうでしょうか?

 

バルボアパーク “December Nights”” への3件のフィードバック

  1. こんばんわ♪いつも楽しい情報ありがとうございます☆これ~!ニースがバレーを踊るって言ってましたー!小さな発表会かと思いきや盛大なんですねえ!笑 家から3分なんで行ってきます~笑

  2. Mahoさん、コメントありがとうございます!

    盛大ですよ~。パーキングが大変なので、歩いて行けるなんてうらやましい!
    うちも今年は風邪引きがいなければ、ちょっと早い時間に行こうかな~と考えています。

  3. すてきですね。サンディエゴにはよくアリゾナから車でお寿司を食べに行ってました。すしデリだったかな?名前。ダウンタウンにある。また食べたい。各国の食べ物も楽しめる、美術館、博物館も入場無料。いいですね。

    レバノン料理の報告待ってますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です