ファーストフライデイ

アメ10読者の皆様、明けましておめでとうございます。KAZでございます。

さて、今回はKansas Cityという街についての紹介、第一弾です。

かつて「オズの魔法使い」という映画の舞台となり、
田舎の象徴としてとらえられているキャンザス州ですが、
実はみんながゆうほど田舎ではありません。

探せばそれなりに楽しむ方法はいくらでもあります。

週末になればいろんな場所でイベントが開催されていますし、大抵がタダです。

(ウインターシーズンはさすがにないですけど。)

その中でもボクが好きなのが、First Friday」 と呼ばれるイベントです。

First Fridayとは、毎月第一金曜日の6ー9pmの間、
ダウンタウンのArt Districtにあるアートギャラリーがopen houseとして開放し、
気軽にギャラリーに展示されている絵画や彫刻などのアート作品を見て回れるイベントです。

もちろん、タダです。

しかも、たいていのギャラリーにはワインやチーズ&クラッカーをフリーで提供しており、ワインでほろ酔い気分でギャラリーのオーナーと作品についてお話しをします。

ギャラリーの数は、約60ほどあるそうです。

ボクは芸術に関して造詣が深い訳ではありませんが、
その雰囲気が好きで、良く足を運んでいます。

また、アートギャラリーだけではなく、ストリートではバンドの演奏もあり、
屋外でゆる〜い音楽を聴きながらお酒を飲むのは、ボクにとっては最高のひとときです。

そんなローカルなキャンザスシティーにぜひ皆様、いちど足をお運び下さいまし。

ファーストフライデーの模様はこちら。 

ファーストフライデイ” への1件のフィードバック

  1. あ~来月行こうかな…
    リンク先の文を読んでたら行きたくなった。

    たぶん馬鹿みたいに寒そうだが、あの界隈は本当に素敵だわ。外歩きながらお酒飲めるし、なんかみんな芸術に真剣だし、本当に楽しんでるし…

    最近懐が寒いので、そこと相談してからかな…
    ところで、Trader Joe’sで買った日本酒。確かに良かったわ。三本買ったのに、もう残り一本…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です