ホオジロザメ出現!!

ここ一週間ほど、サンディエゴのビーチを騒がせているのは、サメ。それも、あのホオジロザメ(Great White Shark)。

サーフィンスポットである、いくつかのビーチで、この一週間のうちに4度、サーファーやライフガードに確認されています。

昨日はサンディエゴから30マイルほど北の、エンシニータス(Encinitas)のサーフィンスポットで、サーファーを撮影していた写真にたまたま映ったのが、コレ。

(Source: Great White Shark Photographed in Encinitas)

わかります?立ち上がっている波の右側に、尾ひれが映っています・・・。

しかもこんなにたくさんのサーファーがいる場所で、気づいた人は誰もいなかったそうです!

 

どうやらこのサメ君はjuvenile(少年期?)で、体長は2〜2.5mくらいだそう。成年になると5mくらいになるそうですが、凶暴な性格なら突然人間を襲うこともあるそうで・・・。

または、オットセイやアザラシと間違えて、サーファーを攻撃することなどもあるそうです。

そんなわけで、今週、サンディエゴでは水の中に入るのを禁止しているビーチが多いようです。どうやら割と高い波も来ているようで、それを警戒しているのかもしれません。

 

確か昨年か一昨年くらいに、ここサンディエゴでもホオジロサメに襲われて亡くなったサーファーがいました。どうやら南カリフォルニアはサメ被害というのはけっこう多いそうですね。

私もサーフィンを少しだけしていたことがあるのですが、サメ相手だと水に入る気が起こりません・・・。

 

みなさんも、気をつけて水のスポーツを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です