人騒がせなバルーン少年の親


おそらく日本でも話題になって、新聞に取り上げられたと思いますが...


例のバルーン事件。


メディアの注目を得るために、自分の子供に一芝居打たせたってやつです。


父親のプロジェクトの一つのバルーン、気球もどきに、誤って子供が乗り込み、コロラドの大空高く飛び上がり、数時間浮遊。軍の飛行機(へり?)が飛び立つほどの騒ぎ。


ふたを開けてみれば、子供はバルーンには乗っておらず、自宅の車庫に隠れていたとか。


よくよく調べてみると、すべて筋書き通りだったとか。子供のあの一言がなければ、すべてうまくいったはず。


「だって、ニュースに出られるんでしょ?」(だったかな...)


これで、一気にやらせ疑惑が広まりました。


母親の「まゆみ」さんが認めたらしいですね。


私、この女性、初めから「日本人」だと思ってました。まず、顔が、日本人らしいこと、彼女の話す英語が流暢なのですがどことなく日本人英語。で、名前の「まゆみ」を聞いて確信。この方の詳しい情報はこちらでは一切報道されていませんが、おそらく、日本から移住してきた方だと思います。


また、この話、毎日のようにニュースに出てくるのですが、この「まゆみ」さんについての記事は、ほとんど同じような内容。一例ですが、


Friends say the mother of the little boy at the center of the Colorado balloon case is devoted — even subservient — to her inventor husband and her kids, so why would she allegedly tell sheriff’s deputies that the whole thing was a hoax?


献身的に、夫、家族に尽くす人


devotedでsubservient


日本人だと思いません?


話によれば、懲役6年、あるいは、50万ドルの罰金が科せられるとか。かわいぞ...。


ニュースでは”Felony” と言う言葉が使われていますから、かなりおもーい罰が与えられるんでしょうね。


ま、仕方がないですかね。

 

人騒がせなバルーン少年の親” への2件のフィードバック

  1. このご夫婦、アクティングスクールで出会ったらしいですよ。頑張って演技したのに、子供にばらされてしまいましたね。。
    「ダディに隠れてろって言われた。。」とかだったような。。息子の発言。
    何はともあれ、人を騙すようなことはいけませんね。

  2. Caocaoさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    らしいですね。ハリウッドで出会ったとか。違ったかな...。

    子供を巻き込むってのは...ちょっと許せません。

    いずれにしても今後どうなるのか興味のあるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です