大統領とランチ

from kyxy.com

月曜日に、ここサンディエゴを訪れていたオバマ大統領。

その目的は、来年の大統領選挙へのfundraising(資金集め)のために、応援投票者たちとランチをするためでした。

 

サンディエゴにある,海兵隊のミラマー基地に到着したあとは、ラホヤの大富豪(?)のお家へ。そこでランチが開かれたそうですが、参加費は以下の通り。

・ランチのみ $5,000(約40万円)

・大統領と写真撮影付き $10,000(約80万円)

・大統領とプライベートな時間付き $35,000(約280万円)

 

う〜む。これがアメリカトップレベルの社交界なのでしょうか。

どうですか?

ここまでお金を出せるなら、やっぱりプライベート時間くらいは取りたいですね。笑

もちろん、彼にはこれからのアメリカについて熱く語ってもらいます。

 

この後、大統領はロサンジェルスでイベントをし、ディナーはメルローズにある有名なレストランで行われたそう。

そこでの参加費は・・・

・一人 $17,900(約143万円)

・カップルで$35,800(約286万円)

だそうです。

二人だからって割引はないの?と思った私はやっぱりケチなんだろうな。まぁファンドレイザーだから、割引という考えはそもそも存在しないのかも。笑

 

彼は火曜日にデンバーでのファンドレイザーを終えて、ワシントンDCに戻ったそうです。

 

 

大統領も大変ですね。こういう体を張ったセルフプロモーションも仕事の一部。

 

来年2012年は大統領選挙の年。オバマ大統領のDemocrats(民主党)や、対抗政党のRepublican(共和党)の動きも忙しくなってきたようです。私にとっては、初めての大統領選挙です。

アメリカの経済といい、世界の経済といい、これからのワシントンDCの動きが気になるところですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です