世界最大規模の Tucson Gem Shows 初体験!

お久しぶりです。Junです。
今回は、行きたてホヤホヤのTucson Gem Shows (ツーソン ジェム ショーズ) について書きたいと思います。この世界最大規模のミネラル&ジェムショーは1月中盤から2月中盤までアリゾナ州南部のツーソンで行われ、世界各国から人が集まって来るそうです。会場はツーソン中の様々な建物や特設会場、はたまたホテル内にも設置され、一体いくつのショーがあるのか数えるのすら面倒な規模です。基本的にどのショーも入場は無料で入れますが、中には卸のライセンスパスがないと入れない、Wholesale オンリーとかのショーもあります。 続きを読む

モニュメントバレー周辺の知られざる絶景ポイント

こんにちは、Junです。今回は、前回ご紹介したモニュメントバレー周辺のあまり知られていないであろう絶景ポイントをご紹介します。
しかも今回紹介する場所は、全て無料!全部廻ってもさして時間もかからないので、是非ついでに巡ってみてください。 続きを読む

アリゾナ州の見どころシリーズ1 ~モニュメントバレー~

こんにちは。Jun です。アリゾナ大好きな私が、「アリゾナやっぱり最高!」と思う事の一つとして、グランドサークルに行き易いという点が挙げられます。グランドサークルとは、レイクパウエルを中心に、半径230kmの円を描いたエリア。その中には景観の良い国立公園や国定公園、州立公園が点在しています。グランドキャニオンを始めとし、国立公園だけでも10ヶ所以上もあるし、国定公園や州立公園を入れたらかなりの数になるので、全てを巡るのはなかなか大変そうです。 続きを読む

アメリカ生活、オススメの一品!

超お久しぶりのJunです。
4月後半から5月末まで、1ヶ月強日本に帰っておりました。
帰省と主人の仕事を兼ねてだったので、彼の実家がある京都をベースに西(南?)は広島から東(北?)は青森まで国内移動が頻繁にあり、あまり落ち着いては過ごせませんでしたが、少しだけ京都観光したり、義理家族総出で渥美半島の温泉に行ったり、各地の美味しい物をご馳走になったりで、大変充実した日々でした。そして久々に日本のプラスチックラップ(所謂サ●●ラップやク●ラップ)を使って、やっぱり使いやすいなと実感した次第です。 続きを読む

歯列矯正 in Arizona (2)

IMAG0716

皆さんこんにちは。Junです。前編から大分間が空いてしまいましたが、今回後編です。
いよいよブレイスを着用。先生は歯の上に青い接着剤を乗せ、金属のブラケットを一つずつピンセットで慎重に乗せていきます。一番奥の歯のみ輪っか付きのブリッジを上からはめ込まれ、接着剤に紫外線を当てて硬化させ、一旦休憩。 続きを読む

歯列矯正 in Arizona(1)

AG140_L

皆さんこんにちは。Junです。本日はTBT(ThrowBack Thursday)という事で、過去に戻り、アメリカで歯列矯正を始めた時の事を書きたいと思います。私は、前回アリゾナに住んでいた2011年に歯列矯正を始めました。終わった今言えるのは、「歯磨きがメッチャ楽!」という事。若くもない歳になって一念発起して矯正した訳ですが、やって本当に良かったです。 続きを読む

アメリカで運転免許を取る!後編

正直、私、ナメてました。路上試験を。何故なら、「アメリカの路上試験は簡単!」と散々耳にしていたからです。アリゾナで取った人からも、「スリーポイントターン的な方向転換はあったけど、難しかったのはそれ位」という話を聞いていたし、カリフォルニアで取った友達は「本当に街中ちょろちょろ走って、普通に車停める程度でしたよ」と言っていたからです。 続きを読む

アメリカで運転免許を取る!【2015年・アリゾナ版】

appli

こんにちは。Junです。
免許については既に何人かの方々が書かれていますが、私にとってまさに現在進行中なので、アリゾナでの2015年版・実体験をちょっと詳しく書いてみようと思います。 続きを読む

アメリカで中古車を買うには

car

こんにちは、Junです。アメリカに住むとなると、余程都会でない限り、車が必須!
我々もとにかく先ずは車をゲットせねば!という事で、車探しを開始。ステイ先の友人は必要時にはトラックを貸してくれていたのだが、このトラック、かなりデカイし、そこまで迷惑はかけられないので、いの一番にした事は、車探しであった。 続きを読む

オバマケア加入~新移民 in Arizona(3)

USA_flag

こんにちは、Junです。日本に住んでいた頃は当たり前だったから知らなかったのだが、実は日本の国民/社会健康保険って素晴らしいのである。最初に渡米した時、アメリカの健康保険の高さにはビックリした。そもそも免責金額が高い。更に、基本的に目と歯はサービスに入っていないので、別途目や歯の保険に入るか、無保険で支払うかになる。 続きを読む