【ドイツ発】決勝進出国で観るW杯

まだドイツ国旗がちらほらと見えるシュツットガルトからこんにちは、MIKIです。
先日閉幕しましたW杯、皆様はどのように観ていましたでしょうか?

こちらドイツでは決勝リーグに入ったあたりから「ここからが本番!」と言うばかりに応援が盛り上がっていったように思います。
3大会連続でベスト4ならではの風格なのでしょうか?(←これは私の勝手な想像)
街で見かける国旗の数も増えていったように思いますし、そのたなびく国旗が不思議と誇らしく、勇ましく見えたものです。
2月に行われた冬季オリンピックではここまでの盛り上がりがないのに対して、このサッカー熱は比べ物にないくらい熱いものがあります。
サッカーの歴史が長い国は違いますね。
それに個人的に国旗を持っていることが、少しだけカルチャーショックでもありました。 続きを読む

近所のベーカリーはあの国の監督の実家。

ワールドカップのグループリークが終わり、日本は残念ながらも敗退してしまいましたね。
さて、ここサッカー大国”ドイツ”でございますが、家の窓、車に国旗を飾り、ビール片手に毎試合盛り上がっております。
ひと試合でどれだけのビールの消費があるのかとおかしな事を考えてしまうMIKIでございます。 続きを読む

5月の可愛いラッキーチャーム

ここ最近ずっと不安定な天気が続いていたシュツットガルトでしたが、ようやく気分の良い5月の天気に戻りつつあります。こんにちは、MIKIです。

さて、6月が来る前に5月のラッキーチャームのお話をしたいと思います。
イースターが終わり、スーパーやお菓子屋さんの店先に並ぶのがこちら、 続きを読む

ドイツのタクシーの小粋なサービス

IMG_4376

シュツットガルトからこんにちは、MIKIです。
早いものでもう5月ですね。
目の前に広がる街の木々の新緑がとても綺麗で、今花は白、紫、薄紫のライラックが見事に咲いています。
続きを読む

そう、この感覚は…

IMG_4122

皆様、いかがお過ごしですか?MIKIです。早いもので4月も中旬ですね。
驚く早さで新緑の季節のシュトットガルトです。
前回話しに出た林檎の花がこちら。可愛いでしょ。

さて、先の金曜日からはこちらドイツでもイースター(ドイツ語では「Ostern オースターン」)を迎えています。
聖金曜日から復活祭翌日の月曜日までの4連休。 確かアメリカは4連休ではなかったですよね。
ミッション系の高校を卒業し、正直意味は知っていますが、イースターの時期は大体春休みと重なってあまり記憶が無いのが事実です。 続きを読む

シュトゥットガルトも春真っ盛り。

皆様ごきげんいかがですが? シュトゥットガルトからこんにちは、MIKIです。
こちらも先日の日曜日にサマータイムが始まり、ようやく感覚と体が慣れてきました。
毎日Facebookをチェックすると沢山の友人が満開の桜の写真をUPして日本人の「花を愛でる文化」って素敵だなぁと思っています。
このお花見という文化日本人ならではの感覚なのだそうですね。 続きを読む

滞在許可はどうなるの?

こんにちは、ドイツもすっかり春らしくなり庭の木蓮の花が咲いたり、家の近くの森の木々から若葉が芽吹いたと思ったら、先日は急にみぞれが降ったりと2月に逆戻り。
体調管理に気をつけたいところです。 続きを読む

ドイツに引っ越しました。

こんにちは、大変ご無沙汰しております。Mikiと申します。
最初からアメ10を読んでいただいている方の中には、うっすらとご記憶にある方もいらっしゃるかもしれません。
おそらく、初めましての方が多いかと思われます。
なが~いお暇を頂いている間に、主人の仕事の都合でアメリカ、サンディエゴからドイツ、シュツットガルトに引っ越して参りました。
主人は生粋のNAVYですが海から遠いシュツットガルトの基地での勤務となりました。 続きを読む

クリスマスオーナメント

皆様、大変ご無沙汰しております。Mikiです。
久々すぎて忘れている方も多いかと思います(笑)

すっかり街はクリスマス!クリスマスのデコレーション関係はもうセールで品切れもみうけられますね。
各モールにはサンタハウスがあり、サンタクロースをちら見したり・・・。
 
さて、クリスマスに欠かせないものといったら”クリスマスツリー”ではないでしょうか。
家も少し遅ればせながらですが、ようやく出し飾りつけも終わりました。 続きを読む

運転免許取得への道

アメリカの勤労感謝の日(Labor Day)が終わるとこちらも秋になります。入道雲も見れ、まだまだ残暑厳しいサンディエゴですが、暦の上ではもう秋なんですね。

さて、産まれて30うん年近く、私にとって一般的にメジャーなことで経験したことないことが一つあります。 続きを読む