アメリカに移住するまで Maki-K編 3

Maki-Kです。

アメリカに移住するまでのいきさつを、つらつらと書いています。
前回までの話はこちら→その1その2

大学3年生終了後、一年間大学を休学して半年アメリカへ行くことが決定したわけですが、この時点で私はまだ大学2年生。 続きを読む

アメリカで働く日本人研究者の1日

アメリカに移住するまで Tamami編 -4

前回の続きです

大学院に留学した時点では、別に「絶対にこのままアメリカに永住する!」と決めていたわけではありませんでした。

以前に書いたように「キャリアチェンジをするには米国大学院がいいかも」というのが出発点だったので、最初はあくまで留学だけして日本に帰国しようと思っていたような気がします。 続きを読む

アメリカに移住するまで 【Erina編】

こんにちは、Erinaです。

アメ10ブロガーが、それぞれにアメリカ移住を決めたきっかけ、どんな状況から渡米に至ったのかを書いている、「アメリカに移住するまで」シリーズ。

私自身、日本での経験で誇れるものを持っていないどころか、かなり恥ずかしいくらいですが(笑)、こんなケースもあるんだよということを知ってもらうために、今回は「アメリカに移住するまで Erina編」です。10年前のことなので、記憶があやふやな部分もあるかもしれませんが、お付き合いください。 続きを読む

友達の友達はみんな友達

こんにちは、カオルコです。

よく外国人はオープンだ!と耳にします。

確かにその通りだと思います。カナダ人もそうだなと思うことが多くあります。その中でもすごくいいなと思ったことについてお話しします。 続きを読む

なんちゃって音楽留学のすすめ

お母さんは自宅でピアノの先生。7歳上の兄貴は、僕が物心付いた頃すでにフルタイムで演奏家活動。こんな「音楽をやって当然(?)」という家庭環境で育ったため、漠然と「将来は音楽に関わる仕事をする」ということ常に頭にあったのが高校生の頃。 続きを読む

アメリカに移住するまで Tamami編 -1

Makiさんが書いている移住までの道のりについて、私も自分の場合を書いてみたいと思います。

私が渡米した最初のきっかけは、大学院への留学でした。

当時、商社で働いていたのですが、事務職だったので何年勤務しても仕事の内容はほとんど変わらず、「専門職と言えるものを身につけたい」という気持ちが年々強くなり、キャリアチェンジを目指して留学しました。 続きを読む

アメリカに移住するまで Maki-K編 2

Maki-Kです。

アメリカに移住するまでのいきさつを、つらつらと書いています。
前回の話はこちら

英語が大好きで外国語学部の英米学科へ入学した私。

大学へ入学した時点では、まだ「アメリカへ行きたい」という気持ちはありませんでした。 続きを読む

学問の勧め 【SDSU編】

前回のコミカレ編では、中学、高校時代は勉強嫌いが徹底していた私がコミュニティーカレッジ〔以下省略し、コミカレ〕でAを取る快感に味をしめ、短大資格をとり卒業と同時に母校のグロスモントカレッジへ転職するところまでお話しました。転職についてはまたの機会にお話するとして、今回は4年制大学のサンディエゴ州立大学(以下省略し、SDSU)へ編入してからの流れをお話します。 続きを読む

アメリカに移住するまで Maki-K編 1

こんにちは、Maki-Kです。

「アメリカ」をキーワードに、たくさんの人が読みに来てくれるこの「アメ10ブログ」。

将来はアメリカに住みたいなぁ~となんとなくアメリカ生活にあこがれている方、どうやったらアメリカに留学できるかなぁと具体的に手段を模索中の方、結婚するならアメリカ人!と意気込んでる方(笑)。 続きを読む