Good Deal?

こんにちは naomiです。

カナダのスーパーマーケットに行くと不思議な事を目にします。新聞の折込広告を見ても「あれ?」と思うことが度々。

あれは忘れもしないカナダに来て間もない頃です。スーパーマーケットに買い物に行った時のこと、牛乳を買ったのですがその容量表示が4L。4Lの牛乳が小袋に分かれて入っています。

4Lの牛乳はそれだけで4kgですから、重たい重たい。

家に帰って袋を開けて「えっなんで?どうして?」とびっくり。だって、4L が3袋に分かれているんです。どうしたら4Lを3つに分けることができるんでしょう???

無理です。でも、堂々と4Lと表示されている!どうしてカナダ人は不思議に思わないの?聞いてみたら「さあね、なんでそんなこと気にするの?」と言われました。

今でも謎です。

 

そして、よく見かけるのが「Good Deal」のはずなのに全く「Good Deal」じゃない。

日本では小袋に入っているより大袋に入っている方が「お得」ですよね。1つずつ買うよりまとめ買いしたほうが「お得」ですよね!

でも、カナダではそういうわけではないんです。アメリカの事はわかりませんが、オンタリオ州、トロント付近では本当に気を付けなければならないんです。

 

油断をすると失敗します。

この前、電話を買いました。子機が3つ付いている新しい機種で広告の商品です。そして、その隣を見ると子機2つの機種がありました。値段を見ると、子機3つのほうがかなり安いんです、私も必要ないのに子機3つの方を買ちゃいました。お店の人もどうして子機3つのほうが安いんだろうと不思議に思っていましたよ。

 

ある日、シリアルを買いに行きました。小さめの箱と大きい箱があります。

どう考えても大きな箱のほうが割安でしょう?ところが、小さい箱のほうが割安なんです!うーん、謎です。どうしてでしょう?大箱を売る目的が違うんでしょうか。

 

私はてっきり一度にたくさんの量が売れるしパッケージ代が節約できるから、と思っていました。(小さい箱を2つ売るより大きい箱をひとつ売ったほうがコスト代が安くすむ)

 

もう一つ、最近見た広告です。

(From saveland.ca)

これは、2つで$5の広告。普通2つで$5だったら1つは$2.50以上ですよね。でなければ2/$5で買っても少しも得しないでしょう。ところがこの広告には

「Your Choice, 2/$5 or$2.50 each」

と書いてあるんです。Your choice と言ってもね~1つずつバラバラに買っても2つ一緒に買っても、3つ買っても特もしないし損もしない…

広告にする意味がわかりません。これでGood Dealですか?

カナダに来て、大きいから割安と思ってはいけないと学びました。大きいほうが割高な商品がたくさんあります。

きちんと考えてから買うように、と娘にもきちんと言ってありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です