Green Card 取得への道 (旦那様はアメリカ人編) Part1

PB sunset非移民ビザから永住権の申請は 英語で Adjustment Status といいますが

これから何回かに渡って、グリーンカード アメリカ永住権の申請のプロセスをブログに載せていきたいと思います。

この情報は2015年 7月のカリフォルニア州の段階のものなので、他の州の方2015年以降の方はそれぞれの情報を集めてくださいね。

しかし私の情報が参考になれば嬉しい限りです。

私と彼との出会いは2012年の1月、私はサンディエゴにきたばっかりで英語はほぼボディーランゲージ状態で話していた頃に、共通の趣味バスケットボールを通して出会いました。

正直私はこの人は私のことが好きなのか半信半疑で交際がスタートになりましたが、2月の下旬に両親がサンディエゴに来たときにちゃんと紹介してくれて、私も両親のことがすごく気に入り、(もちろん本人が一番)この人なら大丈夫だ!と変な確信をして安心して付き合っていました。

ニューヨークの田舎SYRACUSE という所の出身で、都会っぽいオーラが全然ないとこが私には合っていました。 あれやこれやと同棲を始めて現在で約2年10ヶ月ほどです。

前置きはこの変にしておいて…

まずはなんと言っても情報集め! 語学学校で一緒に働いている方から「ゆきよー!結婚するときはここにまず行きなさい!」と言ってくれていたとこがあり、さっそく、先々週Catholic Charities という団体(非営利団体)に予約して聞きに行きました。

何の資料が必要か、どういう過程で進めていくとスムーズかということを無料で教えてくれ、それに必要な資料をもらえます。

私は初婚、で学生ビザ、旦那さんはアメリカ人という設定です。

私が用意しないといけないものは以下

1、パスポート、ビザ、I-94

2、戸籍証(英語のもの)

3、彼との結婚証明書

4、8枚のパスポートサイズの写真

5、健康診断結果の紙

6、共同財産、資産または 共同で使っているものを証明できるもの

(2人の写真、手紙、共同名義の口座、同棲を証明できるものなどなど)

彼が用意しないといけないものは

1、3年間分の納税申告書

2、雇用証明書

3、3ヶ月以内の給与明細

4、パスポートのコピー

申し込みにかかる費用は以下

USCIS(移民局)        $985.00

FINGER PRINTS FEE    $85.00

Iー130              $420.00

合計               $1490.00

 

まず始めはサンディエゴの郡事務局に行って 結婚しましたという証明書をもらわないといけません。日本では役所に行って婚姻届を出しに行きますが、アメリカでは特定の場所に行き婚姻を認めてもらわないといけません。 サンディエゴでは COUNTY CLERK というとこでその手続きをします。

アポイントメントはこちら

https://arcc.sdcounty.ca.gov/pages/marriage-licenses.aspx  TEL 619-237-050

持ち物はパスポート、 英語の戸籍証明書は持っていかなくても大丈夫だそうです。 (電話で確認済み)

承認者を1人連れて来ないといけません。 なので親しい友人にお願いするか、いない場合は$18.00 で係りの方に頼むことができます。

County clerkに行くまでに自分でできることは日本の戸籍証明書、二人の写真、手紙を集めておくこと。

戸籍証明書を翻訳の会社に頼む必要があります。

これらは全部永住権申し込みの際に提出する資料なので早めに集められます。

書き込めば案外簡単かなと思ってしまった私。でも知り合いの人は結構大変だったと聞いているのでこれから少しずつ資料集めをしたいと思います。

先に述べましたCatholic Charities という団体

このチャリティーグループはとっても丁寧に教えてくれて、ちゃんとカウンセリングをしてくれます。

簡単に弁護士に全ての手続きをお願いすることもできますが、そうすると弁護士費用とイミグレーション費用で約$3000はかかってしまいます。

そんなお金私には…。という方は、自分でできる限りのことをやってこのチャリティーグループに全部の資料を持っていき、最終確認をしてもらえばいいのです。確認は$30.00でやってくれます。

ここのチャリティーグループは弁護士と同じように、資料の確認だけでなく、申請手続きもしてくれます。

その場合は全部で$515.00 かかるみたいですが、弁護士に頼むよりもかなりリーズナブルです安心です。
チャリテーグループの住所です。

4575 B Mission Gorge Place

San Diego ,CA 92120

Tel: 619-287-1270

 

アメリカを10倍上手くとはまさにこういうことですよね。さて色々と情報を集めてやっていきたいと思います! 

Green Card 取得への道 (旦那様はアメリカ人編) Part1” への1件のフィードバック

  1. こんにちわ。私と同じくらいの時期にグリーンカード申請してます。ゆきよさんの申請状況ってどのような感じですか?私は6月くらいに一回資料を送ってまだ2つ目の資料は送ってません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です