アメリカに移住するまで Maki-K編 8

Maki-Kです。
アメリカに移住するまでの話を書いています。
前回の話はこちら

一年間の英会話スクール勤めの後、
33歳の時にまたアメリカへの留学を決めました。

前回のアメリカ滞在は、大学生で時間があったから自分でプログラムを探したけれど、
今回は仕事をしていて時間がないので、留学斡旋会社を利用。
ほぼ丸投げ。

続きを読む

人生の終わりというステージ

先日、サンディエゴ在住日本人のための団体Japanese Family Support Center (JFSC)の集まりで、アメリカで活躍されている日本人女性お二人とお話する機会がありました。

一人はサンディエゴのあるホスピスで訪問ケアのナースをされているAさん。アメリカに来てからナースの資格を取り、サンディエゴで一番大きいサンディエゴホスピスで4年間働かれました。

続きを読む

カウンセリングというツール

私が初めてアメリカの「カウンセリング」というものを知って以来、「アメリカ人はカウンセラーをはさんで、とにかく何でも話し合う」というイメージが頭の中に出来上がっていました。

続きを読む