結局、コミカレってどんなところ?

こんにちは、Erinaです。

最近、留学ネタが続いてますが、また別の視点でもう一本、行ってみます。

数週間前のことになりますが、ここ、サンディエゴで活動するプロボノ団体のJapanese Family Support Center (JFSC)として、あるイベントを行いました。コーヒーショップなどに集まって、少人数であるトピックについて意見交換をする、いわば、”Round table discussion”です。 続きを読む

音楽留学の下準備

普段仕事で、本当にびっくりするほどの米国大学の授業料高騰を目にする日々が続く。

すでに「世界で一番高い」と言われているるのに、まだまだ上がるらしいからお手上げだ。

ただ、それでも買い手がいるから成り立つもの。 続きを読む

JFSCワークショップ「カレッジとキャリア」

こんにちは、Erinaです。

11月17日の土曜日に、ここサンディエゴでJapanese Family Support Centerのワークショップが行われました。

テーマは「カレッジとキャリア」で、アメ10ブロガーのMikaさんと私が、それぞれの体験をもとにお話をさせていただいたのですが、アメリカ在住の日本人の方と様々な情報交換・意見交換ができたので、今日はちょっとここでシェアしようと思います。 続きを読む

学問の勧め 【番外編】

こんにちは、サンディエゴの美加です。

前回はSDSUの心理学科に編入し、5年かかって学士号を取るまでの流れをお話しました。バスケットボールチームの大ファンになり、キャンパスを歩くときは選手に会えないかきょろきょろ歩く怪しい学生でした。卒業以来、私用でキャンパスを訪れ、心理学のクラスを取ったなつかしい建物の前を通るとちょっとセンチメンタルになり、もう学生じゃないんだ、とさみしくなったりもします。このシリーズはブログを読んでくださるみなさんにそんな思い出つくりのお手伝いができればと思いながら書いています。 続きを読む

学問の勧め 【SDSU編】

前回のコミカレ編では、中学、高校時代は勉強嫌いが徹底していた私がコミュニティーカレッジ〔以下省略し、コミカレ〕でAを取る快感に味をしめ、短大資格をとり卒業と同時に母校のグロスモントカレッジへ転職するところまでお話しました。転職についてはまたの機会にお話するとして、今回は4年制大学のサンディエゴ州立大学(以下省略し、SDSU)へ編入してからの流れをお話します。 続きを読む

学問の勧め 【コミカレ編】

初めまして、ミラー美加です。サンディエゴに住在歴22年めです。

勤務先がサンディエゴカウンティーにあるグロスモントカレッジというコミュニティーカレッジ(以下省略してコミカレと呼びます)なので、留学関係、教育関係の記事を書いていこうと思います。よろしくお願いします。 続きを読む

コミュニティカレッジという第一歩

日本から留学生としてアメリカにやってきて、学部生として大学へ進学しようと思うと、ほとんどの場合はまずコミュニティカレッジ、通称「コミカレ」に通う人が多いのではないでしょうか。 続きを読む