アラフォー男子の米国婚活 (7)

彼女の両親と隣のミズーリ州在住の妹、僕の恩師カップルを合わせた5人の出席者を揃え、結婚式当日を迎える。

現場となる「Chase County Courthouse」は、ウィチタから約1時間超の距離。

二人でワイワイと現地向かいながら笑顔を振りまいていたが、いよいよ「ここを曲がると会場(裁判所)が見える」という時点で、急に「ハッ」と緊張し出す。 続きを読む

アラフォー男子の米国婚活 (6)

実際に結婚が決まり、「あ~よかった」と思っていたのも束の間。彼女が続ける。

「結婚式・披露宴には興味がないから、裁判所でやりたい」

—–

アメリカでは、「Courthouse Wedding」という地域(郡、county)の裁判所にて行われる結婚式も、披露宴などを含めた結婚式と並び、かなり一般的である。 続きを読む

アラフォー男子の米国婚活 (5)

「お前がプロポーズの準備してたとき、『Xデー』てどうやって決めた?」

日本や米国他州の友人達数人に、そう相談すると、皆さん「(特に思い入れがある日がないならば)憶え易い日」という答えが圧倒的に多い。 続きを読む

自分の国が一番!になる

usa-959255_1280

こんにちは、Tomomiです。

仕事がバタバタしていて、書くのが久しぶりになってしまいました。

忙しくてイライラしているせいか、最近よく家族と議論になることが多いです。議論というか、ちょっとした言い争い。 続きを読む

ミリ妻だけにしかわからない あるある10選

Deployment

こんにちはYukaです。

前回書かせて頂いたミリ妻としての心構えが足りなかったあの頃の記事に引き続き
今回はミリ妻あるある10選をお送りします。
(US Navy/海軍バージョンでお届けします)

************************************************ 続きを読む

ミリ妻としての心構えが足りなかったあの頃。

こんにちは、Yukaです。

アメリカでの一大イベントのひとつ、独立記念日が終わりましたね。

夫が軍を除隊してから数年が経ち、
独立記念日は、久々に米軍基地のイベントへ行ってきました。 続きを読む

嫁入り先はカンザス

カンザス

はじめまして。なゆウィルソンと申します。”なゆ”という名前は”那由他”という、”無量大数”に近い数に由来します。”那由他”の意味は”極めて多きな数”で、両親はそれを”極めて大きな心”に変えて私の名として授けてくれました。心の方はいまだその意図にそぐわず研鑽中ですが、極めて大きな態度という点から見るとあたっているところが多々あります。 続きを読む

アメリカの日本人妻たち

この記事で、アメリカ人旦那さんたちを分析してみたわけですが、今日は自分を含め、私の周りにいる国際結婚をしている日本人妻たちについて書いてみようと思います。

これから国際結婚や国際恋愛を考えている方たち、外国人とお付き合いするのにどんな心構え(?)が必要か、ちょっと考えてみましょう。 続きを読む

英語にしにくい日本語 生活編

前回は通訳をしていて難しいと感じた日本語をとりあげましたが、実は私にとっては日常生活のコミュニケーションに使う英語表現のほうがずっと難しく、今でも言いたいことがうまく言えずにもどかしかったり、「この微妙な感覚を英語で伝えるのは不可能かも・・・」と途方にくれることがしょっちゅうです。 続きを読む

夫婦重視のアメリカ、親子重視の日本 – 後編

前回は夫婦関係に焦点をあてたので、今回は親子関係をとりあげたいと思います。

娘がまだまだ赤ちゃんだったころ、結婚記念日や私と夫の誕生日が来ると、夫は当然のように娘をどこかに預けて二人だけで食事をしよう、と提案しました。私はこれにすごく抵抗があり、たびたび夫と議論になりました。 続きを読む