深刻な水不足・・・・

こんにちは、Erinaです。

ここサンディエゴを含む南カリフォルニアは、今年の夏も例に漏れず、深刻な水不足です。

サクラメントの近くにあるFolsom Lake(フォルサム湖)のダムの様子を見てください。 続きを読む

Santa Ana(サンタ・アナ)がやってくる!

こんにちは、Erinaです。

ここ南カリフォルニアにお住まいでない方は、ちょっと何のことかわからないこのタイトルですね。

Santa Ana(サンタ・アナ)とは、秋~冬にかけて、内陸部に広がる砂漠から沿岸部に吹いてくる季節風のこと。 続きを読む

Seven Day Forecast

こんにちは naomiです。

少々話題が季節から外れてしまいますが…

今年(2014年)の2月には日本にいました。ちょうど大雪が何度か降った時期で、日本各地に大きな被害をもたらしました。雪が降った場合の対策が殆ど無いので、降ったら降ったまま、自宅はどうにか雪かきができましたが、道路は自然解凍を待つだけでした。 続きを読む

Ice Storm Attacked Toronto

こんにちは naomiです。

年末、クリスマス前のショッピングで一番忙し時期に”Ice Storm”がトロントを襲いました。

今回、”Ice Storm”と言う言葉を初めて聞きました。そして、思ってもいなかった事態になっていきました。 続きを読む

サンディエゴの気候

こんにちは、Maki-Kです。

「サンディエゴ観光」を検索キーワードに訪問してくれる人も多いこのブログ。
今日は私の愛する街サンディエゴの気候について書きます。

サンディエゴの気候は沿岸部・内陸部・山間部・砂漠と四つに分かれていますが、サンディエゴ観光のメインのほとんどがある沿岸部の気候の紹介です。これからサンディエゴへ観光に来るみなさん、参考にしてください♪ 続きを読む

またまた大雪

こんにちは naomiです。

先週トロントに吹雪が来たと書きました。そして、今週もまた大雪が降りました。先週のように丸一日降ったわけじゃなく、たった4時間ほど。でも、凄まじい勢いで降ったので4時間で20cmも積もったのです。 続きを読む

えーと、今は冬?夏?

LAに住んでいると、ときどき「今の季節はなんだっけ?」と一瞬わからなくなってしまうことがあります。

先週末は日中の最高気温が30度まで上がって、ビーチにでかけたらみんなタンクトップにショートパンツ、素足にサンダルで歩いていました。水着を来て海で泳ぐ人もいました。 続きを読む

世界的な異常気象

オーストラリアはえらいことになっているようですね。

Tsunami-like flood(津波のような洪水)

らしいです。

YouTubeでは、洪水で車が流される映像をあちこちで見ることができます。

こちら、サンディエゴでも、あらゆるニュースチャンネルでこのニュースを取り上げています。 続きを読む

雨がしとしとサンディエゴ

今日は、朝から雨が断続的にしとしと降っているサンディエゴです。

例年よりもずいぶん早い雨...だと思います。

今年は確かに異常気象。日本でも猛暑がありましたが、サンディエゴでもつい最近112度(華氏)を超える暑さが数日ありました。その後は雨。 続きを読む

雨のサンディエゴ

サンディエゴ事故


今週は、天気予報によれば、月曜日から金曜日まで


丸々1週間雨が降り続くと言うのは、この時期ではそれほど珍しいことでもありませんが、年間を通してみるとあまりないことです。


ちなみに、資料によれば、東京の年間降水量が1400mmであるのに対し、サンディエゴは250mm程度だそうです。何と、東京の6分の1程度。


ま、だから「サニーサンディエゴ」などと言われているんですけどね。


サンディエゴの1月の降水量は約60mm。これに対して、東京は45mmだそうです。


冬場(12~2月)は東京とサンディエゴの降水量は同程度とか。


どこで差がつくかは言うまでもありませんね。東京は夏場(6~9月)の降水量がサンディエゴよりもうんと多い。


ちなみにサンディエゴでは、6~8月は「一滴」も雨は降りません。過去にはあったかもしれませんけどね。


だから、雨に慣れていない人が結構多いようで。


雨が降ると、フリーウエイで事故が多発します。


以下は、お昼現在のサンディエゴの道路交通状況を示したものです。





赤、オレンジ、黄色が事故を表しています。事故が多い...。


今、外を見ると「吹き降り」状態。バケツの水をひっくり返したように降る雨に強風。そりゃ、事故が起こるのも当たりまえでしょう。

続きを読む