ママ友達の作り方

こんにちは、Tomomiです。アメリカに来て2年半。昨年の春に今の街に引っ越して1年が経ちました。

子供の通う学校はイヤーラウンド制のトラックシステム。A-Dのトラックに分かれていて、それぞれスケジュールが違い、3か月行くと1か月休みがあります。それを年に3ターム繰り返すので、長い夏休みはありません。日本に帰省できる時期も季節で選べるので、なかなかこのトラックシステムは気に入っていたのですが、年に3回ある1か月休暇がなかなか長い。

続きを読む

アメリカでの運転がこわい!その後

こんにちは、Tomomiです。以前にアメリカでの運転がこわい!話を書かせていただきましたが、その後の報告です。

あの後も、毎日目的地を決め運転をするという生活を続け、今ではなんと音楽を聴きながら運転できるほどになりました。かなりレベルの低い話で申し訳ないのですが、以前は音楽すら聴く余裕がなく、エアコンの風さえも気になって切っていました。汗

続きを読む

私のアメリカ就職活動

board-1097118_1920

こんにちは、Tomomiです。

引っ越し先がまだ見つからずバタバタしながら、就職活動も並行していて、もうてんてこまいです、私。

そんな中ショックなことがありました。

知り合いがいたおかげで、わりと手応えがあった某デパートのデコレーター(店のディスプレイやショーウィンドーなどのスタイリング)のポジション、落ちました。

続きを読む

私の悩み、アメリカの生理用品

アメ10#11

こんにちは、Tomomiです。

今日はちょっと女性限定の記事を書かせてもらいます。

私の悩み、それはアメリカの生理用品。

日本の生理用品の素晴らしさは、さまざまな国での経験から、常々感じていました。しかし、ここアメリカに移住してから、日本の生理用品のクオリティの高さを改めて痛感しています。

続きを読む

共同親権の壁

アメ10#11

こんにちは、Tomomiです。

最近、ハーグ条約について学んでいる。

離婚するわけじゃないんだけど。

実は先月、サンフランシスコの友人が離婚することになり、ハーグ条約の問題で、すったもんだがあったのだ。

続きを読む

アメリカで女性が元気に立ち回るためのラジ​オ

こんにちは、Erinaです。

ここサンディエゴには、私にとって姉と呼べるような素敵な女性たちが数多くいます。

アメ10で記事を書いてくれているMaki-KさんやMikaさんもその中の人たちで、この姉たちは様々な経験や知識、知恵をオープンに使い、日本人女性がアメリカでうまく立ち回るために応援してくれる存在です。

続きを読む

アメリカでの女性の立ち居振る舞い

こんにちは、Erinaです。

最近、アメリカで話題になっているあるニュースをきっかけに、日本人女性としての振る舞いと、アメリカでの振舞いというものを考えてみたので、今日はちょっとそれを書いてみようと思います。

続きを読む

両立って無理ですか?

こんにちは、Erinaです。

女性もがんがん働く現代社会では、「家庭と仕事の両立」が強く言われています。

しかし、この「両立」という言葉が、女性にとってのプレッシャーになり、ストレスになっていることも、多くの人が実感しているはずです。

続きを読む

働くママ、学校に行く (2)

学期も半分を過ぎた頃、初日は12人いた学生も半分になりました。

前回のお話はこちらから

クラスに出席する顔ぶれもだいたい決まってきて、誰がどんな仕事をしているか、将来はどんなことをしたいか、資格取得まではあと何クラス必要か、なんて話題で盛り上がる休憩時間。

続きを読む

健康青空教室「女性ホルモン」 vol.5

引っ張りましたが、今回の健康青空教室「女性ホルモン編」もいよいよ最終回です。プリプリな(?)アラサー女性3人が、体のこと、心のこと、将来のことを、ドゥーラの貴代さんと一緒にお勉強しました。

続きを読む