アメリカでの女性の立ち居振る舞い

こんにちは、Erinaです。

最近、アメリカで話題になっているあるニュースをきっかけに、日本人女性としての振る舞いと、アメリカでの振舞いというものを考えてみたので、今日はちょっとそれを書いてみようと思います。 続きを読む

青い州、赤い州(後編)

こんにちは、Erinaです。

前回の記事では、あるニュースをきっかけに、アメリカ国内でも考え方の違いがとても明らかなことがあるというお話をしました。

今回は、それがどういうものなのか、書いてみたいと思います。 続きを読む

青い州、赤い州(前編)

こんにちは、Erinaです。

先日、ジョージア州で悲しい事件が起こりました。33歳の男性が、自分の車の中に22ヶ月の息子を置き去りにし、ベビーが熱中症と心臓発作で亡くなったという事件です。 続きを読む

アメリカを知ろう:軍隊と戦争(後編)

こんにちは、Erinaです。

前回の続きで、「アメリカを知ろう」というテーマで、軍隊と戦争について書いてみます。

今回は実際に戦地に出向き、帰ってきた軍人たちの視点からアメリカの戦争というものを考えてみます。 続きを読む

アメリカを知ろう:軍隊と戦争(前編)

こんにちは、Erinaです。

みなさんは、アメリカという国を考えたとき、どんなことを思い浮かべるでしょうか?

多様性?

移民の国?

ハリウッド映画?

色々とありますよね。

アメリカに移住したいと考えているみなさん、アメリカにあるどんなものが魅力的でしょうか? 続きを読む

日本が戦争をしちゃダメな理由

どうもこんにちは、Erinaです。

今日は、「日本が戦争をしちゃダメな理由」です。

おそらくとっても個人的な意見になるかと思いますが、これは政治的なものでもなんでもなく、アメリカに渡った一人の日本人としてのつぶやきです。 続きを読む

トロント市長 Rob Ford

こんにちは、naomiです。

今年の4月にトロント市長についてこんな記事を書きました。

ゴシップ市長で、交通違反をしたり、裁判ざたになったりして、かなり新聞やラジオを騒がせていました。そして、市民からもかなりバッシングを受けていましたが、なんとか市長の座に治まってきました。 続きを読む

アメリカ政府シャットダウンの影響

この記事でも書いたように、アメリカ政府がシャットダウンされて、今日で4日目。

懸念されていたように、各方面でその影響が出てきています。

影響を受けている機関や企業は営業停止の状態で、そこで働いていた人たちは”Furlough”と呼ばれる自宅待機の状態。この間は無給扱いになります。 続きを読む

アメリカ政府機関閉鎖と「オバマケア」

本日10月1日、”Shutdown”と呼ばれる政府機関の閉鎖が決まりました。

アメリカ連邦議会(Congress)では、2014年度の暫定予算について議論していましたが、合意できなかったまま10月1日に突入。 続きを読む

サンディエゴ市長のセクハラ疑惑

どうも、こんにちはErinaです。

サンディエゴはここ連日、もっぱらこのニュースで盛り上がっています。

「サンディエゴ市長のセクハラ疑惑」

新市長フィルナー氏(民主党)が選ばれたのは、記憶に新しい昨年11月のことでした。 続きを読む