TOEFL勉強法 〜Reading & Listening編〜

とてもお久しぶりになってしまいました、Koyukiです。

今回は留学生の避けては通れない道、TOEFLの勉強法について書こうと思います。

わたしの場合、母がかなり熱心だったため、高校1年生の終わり頃から勉強をし始めたと思います。それから高校3年生の夏までひたすら英語漬けの生活、何度も嫌になりました…(笑)

続きを読む

賃貸探しが大変だった話

welcome-to-our-home-1205888_1920

こんにちは、Tomomiです。

前回の記事で書いた通り、家探しでとにかくストレスフルな日々を送っていましたが、ついに引越しをしました。今日は、なぜ私がここまで家探しに苦労したかを書きたいと思います。

続きを読む

賃貸か?購入か?

buildings-698444_1280

こんにちは、Tomomiです。

クリスマスも無事終わり、ついに家探しを本格的に始めました。

前回の記事にも書いたように、中古の物件でもロケーションがよければいくらでも買った価格より高く売れるアメリカの不動産事情。誰に聞いても、家は購入した方が絶対にお得だと言われます。特に家の売買で儲けている義父母を見ていると、賃貸は確実に払い捨ての無駄だと感じます。

続きを読む

自分の国が一番!になる

usa-959255_1280

こんにちは、Tomomiです。

仕事がバタバタしていて、書くのが久しぶりになってしまいました。

忙しくてイライラしているせいか、最近よく家族と議論になることが多いです。議論というか、ちょっとした言い争い。

続きを読む

SSN取得 ~ 新移民 in Arizona (2)

ssn

アメリカに住むに当たってまず必要になるもの、それは免許証(もしくはIDカード)等の身分証明書、そしてSSN(ソーシャルセキュリティナンバー/社会保障番号)です。ただし、SSNは就業資格のある人しか貰えないので、現在は学生ビザ及び就業資格のない配偶者ビザの人には発行されません。以前アリゾナに住んでいた時は、私は主人のH1-Bビザの配偶者版、H4-Bビザで渡米していたので、SSNは貰えませんでした。しかし、今回はグリーンカード。2人ともSSNが貰えます。

続きを読む

アメリカでひどい花粉症になる!

こんにちは、Tomomiです。

アメリカに来て10ヶ月が経ったこの春、私はひどい花粉症になり、毎晩眠れぬ日々が続いた。

ここカリフォルニアは、サンフランシスコからロサンゼルスにかけてセントラルバレーと呼ばれるエリアに、広大な農業地帯が広がっている。そのせいで、春になるとアレルギーに悩まされる人が多いらしい。

続きを読む

渡米のきっかけ〜田舎っぺのアメリカ大学入学〜

アメリカ星条旗


by coloneljohnbritt

初めまして、Yukaです。

この記事では自己紹介もふまえ、当時17歳の私がアメリカ大学を進路に選んだ経緯をお話しようと思います。

【育った英語環境】
地方の人口1万人、”国際的”とは正反対の古き良き小さな街で育ちました。英語は中学校の義務教育で学び始め、成績もド平均。
得意ではないけれど、月に一回のALT と英語で接する機会にドキドキワクワク。どんどん広がって行く世界が楽しくて仕方ありませんでした。

続きを読む

「I JUST moved here from Japan!」を言い続ける自分に気付く!

初めまして、Tomomiです。

今日からこちらで書かせていただくことになりました。

2014年春にカリフォルニアにアメリカ人の旦那と一人息子と戻ってきました。日本では長年ファッション業界でPRとして働いてきました。その後ライターとして、こちらに来てからも日本向けの記事を書いて続けています。

続きを読む

続「行ってから踏ん張んべ」(13)

金髪女子・キキからの突然のお誘いに少々ビビりながら、これは会話を成立させなくてはいけない気がする。

俺「何時頃の話?」

(“What time are you thinking?”)

キ「うーん、八時とか九時頃にみんな集まると思うけど…」

続きを読む

留学生恋物語

「タツヤ、ちょっと時間ある?」

金曜の朝、色々とバタバタしている中、ドイツ人留学生・パトリックがオフィスに顔を出す。

いつも物凄いニカニカして「へ~い」て手を振ってくるキャラなのに、今日は表情が少し曇っている。

続きを読む