賃貸探しが大変だった話

welcome-to-our-home-1205888_1920

こんにちは、Tomomiです。

前回の記事で書いた通り、家探しでとにかくストレスフルな日々を送っていましたが、ついに引越しをしました。今日は、なぜ私がここまで家探しに苦労したかを書きたいと思います。

続きを読む

賃貸か?購入か?

buildings-698444_1280

こんにちは、Tomomiです。

クリスマスも無事終わり、ついに家探しを本格的に始めました。

前回の記事にも書いたように、中古の物件でもロケーションがよければいくらでも買った価格より高く売れるアメリカの不動産事情。誰に聞いても、家は購入した方が絶対にお得だと言われます。特に家の売買で儲けている義父母を見ていると、賃貸は確実に払い捨ての無駄だと感じます。

続きを読む

引っ越し好きなアメリカ人

bedroom-527645_1280
お久しぶりです、Tomomiです。仕事が忙しい、引っ越し準備で忙しい、その他諸々で気づけば2ヶ月以上ぶりになってしまいました。はい、また引っ越しします。

というのも、現在義父母の所有する家を格安で借りているのですが、彼らが他に所有していた家をベイエリアの不動産高騰に伴い高額で売却!その資金でサザンカリフォルニアに移住するらしく、なんとこの高騰ブームのうちに、ついでにこの家も売りたいと。

続きを読む

自分の国が一番!になる

usa-959255_1280

こんにちは、Tomomiです。

仕事がバタバタしていて、書くのが久しぶりになってしまいました。

忙しくてイライラしているせいか、最近よく家族と議論になることが多いです。議論というか、ちょっとした言い争い。

続きを読む

サンフランシスコの異常な不動産バブル〜パート2〜

mac-459196_1280

こんにちは、Tomomiです。

以前にも書いた、サンフランシスコ周辺の異常な不動産事情(こちらの記事)、全く治まる気配がありません。

ベイエリアの人に、

「家買ったの。1億円ちょっとで」

続きを読む

アメリカの銀行で10倍うまく立ち回る方法 2

青い州、赤い州(後編)

こんにちは、Erinaです。

前回の記事では、あるニュースをきっかけに、アメリカ国内でも考え方の違いがとても明らかなことがあるというお話をしました。

今回は、それがどういうものなのか、書いてみたいと思います。

続きを読む

アメリカを知ろう:軍隊と戦争(前編)

こんにちは、Erinaです。

みなさんは、アメリカという国を考えたとき、どんなことを思い浮かべるでしょうか?

多様性?

移民の国?

ハリウッド映画?

色々とありますよね。

アメリカに移住したいと考えているみなさん、アメリカにあるどんなものが魅力的でしょうか?

続きを読む

アメリカの銀行で10倍うまく立ち回る方法

アメリカの銀行

 

「なんだか、静かですね。」

ある金曜の午後。

休暇中のボス・バーバラのデスクに書類を置いた後、レンダー(Lender:”Loan Officer”とも呼ばれる融資担当者)のクリスティのオフィスの前で立ち止まる。

続きを読む

クラウドファンディング

crowdfunding1


アメ10読者の皆さんこんにちは、KAZです。

かつて、アップルのCEOであったスティーブジョブズは12歳のときに、ヒューレットパッカード社の社長ビルヒューレットに直接電話をかけ、「周波数カウンタを譲ってもらえませんか」とお願いしたところ、部品だけでなく工場のアルバイトの仕事をもらうことができました。

続きを読む