「自然に振る舞う」ということの日米の違い

こんにちは!Tomoです。

アメリカの大学を卒業そして完全帰国し、1年が経ちました。

これからは、

日本に居るからこそ感じる

日米文化の違いなどを

シェア出来ればなと考えております。 続きを読む

アメリカ生活 ウィンクされても勘違いしないように

ウィンク

こんにちは、Masaです。

今日は「え?知らなかった...。」という話を少し。

「ウィンク」を知らない人、いないと思います。そう、片目をパチリとするやつ。洋画なんかを見ていると、男性が女性に対して、あるいは女性が男性に対してよくしてますよね。 続きを読む

アメリカのバス

10年前、カリフォルニアに留学していた時、車の免許のない私は、どこへ行くにも移動手段はバスでした。そこで、見つけた日本のバスとの違い。カリフォルニアは、みんな車を運転する生活なので、バスを利用するのは、老人や私のような車のない学生(それもめずらしい)バスが混雑するなんてことは、めったにありません。そして、バスの中が広い。車いすが入ってきてもいいように、座席をたたむと、車いす用のスペースになるという仕組みになっていて、車いすの乗り降りも、割と簡単になっている。日本と大きく違うのが、なんといっても、バス停に駅名がないことだろう。もちろんアナウンスもない。なので、その土地を知らない人にとっては、かなり大変。景色を見て、ここら辺かな?と思ったところで、黄色いひもを引く。たまに、バス亭に車が駐車してあったりすると、その先の駅まで降ろしてもらえなかったり…。カリフォルニアのバスで一番驚いたところは、運転手が途中のセブンイレブンの前でバスを停めたと思ったら、乗客を待たせて、自分のランチを買いに行ったこと。日本じゃ考えられない行動ですよね!でも、乗客も何も文句を言わずに、よくあることみたいな顔で平然としている。そして運転手は座席でランチを済ませて、ようやく出発。これは、NYでも考えられない行動です。さすが、マイペースカリフォルニア。 続きを読む

アメリカでERに行く

こんにちは、Maki-Kです。
今回はER(Emergency Room)について私の体験談を書きます。(Erinaさんの体験談はこちら)
ERと言えば「ER緊急救命室」っていうアメリカのドラマが人気でしたね。でも、ER、ドラマで見るのは良いけれど、出来れば行きたくないところです。いや、本当に行きたくない。病気も怪我もいやだけど、なんと言ってもあの待ち時間の長さが苦痛。。。 続きを読む

師走ラストスパート

いよいよ2011年も残り僅かですね。

本日(金曜日)のウィチタ、この時期には珍しく気温が16℃まで上昇。
気持ち良いので、軽く長袖を羽織り自転車に乗り、近所で馴染みの楽器屋さんに来ましたが、到着時には汗が額にジワッと流れてました。 続きを読む

就労ビザ(H-1B)申請:「そんなんじゃダメだよ」

Midwest sky

初めまして。
昨日「アメ10」ブログに正式参加したカンザス州ウィチタ在住の「たつや」と申します。
よろしくお願いします。

では、挨拶もそこそこに早速書かせていただきます。 続きを読む

カリフォルニアをドライブ

みなさん、こんにちは。期末試験がやっと終わり、世間に目を向けてみたら街にはクリスマスのイルミネーションが溢れていて、幸せ気分倍増です。

さて今日は、カリフォルニアのフリーウェイを運転中に日頃感じていることについてお話ししたいと思います。 続きを読む

知ってます?貯金ゼロでアメリカに語学留学できること—その2

前回の『知ってます?貯金ゼロでアメリカに語学留学できること』でオーペアについてをご紹介しましたが、今回はそのオーペアとして渡米するために必要なことを紹介します。

  続きを読む

日本で言う『アメリカ人』、アメリカで言う『アメリカ人』

(初めに注意点ですが、この記事内で言う人種は、私が勝手に思う、『ごく一般的な日本人』としての観点から、『ごく一般的に使われている言葉』で表現しています。これは完全な偏見ですし、「その表現は人種差別だ!」という様なご指摘もありがたく受け止めさせていただきますが、読む上では寛容にお願いいたします。) 続きを読む

アメ10ブログ ますますパワーアップ

すでにお気づきの方も多いと思いますが、実は、1、2週間ほど前から、私以外にもこのブログに記事を投稿してくださる方がいらっしゃいます。

エリナさん

カズミさん

お2人ともアメリカ在住の、「主婦」(あまり響きはよろしくないですね 笑)の方です。 続きを読む