Tax Return(タックスリターン)は終わりましたか?

毎年4月15日は、Tax Return(タックスリターン、日本で言う確定申告)の締め切り日。”Tax Day”とも呼ばれます。”Did you finish your tax?”なんてちょっとした会話も始まりますね。

(From Examiner.com)

このタックスリターン、日本で確定申告の文化に慣れない場合は、なかなか厄介かもしれません。今日はアメリカのタックスリターンについて、簡単に紹介してみたいと思います。

タックスリターンの目的は、前年一年間の収入と出費をまとめ、お給料から天引きされていたincome tax(所得税)を調整、申告します。申告先は、IRS (Internal Revenue Service)。

余分に天引きされていた場合は、タックスリターンが受理された後、チェックで返金されます。または、天引きが足りない場合は、チェックを一緒に送り、支払うことになります。

 

 

ちょっと遅いかもしれませんが(汗)、今日は2011年のタックスリターンを見てみることにしましょう。州政府へのリターンは州ごとに違うので、今回は連邦政府(Federal Tax Return)のお話をします。

 

まず、個人や家庭単位でタックスリターンをファイルする場合は、1040 (ten-fourtyと呼びます)というフォーマットを使います。

 

会社に勤務している場合、今年2012年の1月中に郵送されてきたW-2フォームというものを使います。

(ちょっと古いですが、W-2の例はこんな感じ)

これは前年2011年に得た収入と収めた税金が書かれていて、同じ情報が書かれた4切れの紙がくっついています。4切れの使い道は

  • federal: 連邦政府へのタックスリターンと一緒に送付
  • federal copy: 自分の控え
  • state: 州政府へのタックスリターンと一緒に送付
  • state copy: 自分の控え

となっています。

 

 

その他には、

課税対象の収入として:

  • 株の配当金(dividends income)
  • 銀行口座の利子 (interest income)
  • IRAなどの退職金口座からの引き出し (IRA, pension plan)
  • 社会保障費の受け取り (social security) など

部分的、または全額分を税金控除される出費として:

  • 大学の学費 (education expense)
  • 子供のデイケア代 (child care expense)
  • 持ち家のモートゲージ返済利子 (mortgage interests expense)
  • 固定資産税 (property tax)
  • 医療費 (medical expense)
  • 諸団体への寄付金 (donation)
  • 養育費 (alimony)
  • 州政府、地方政府への税金 (state, local income tax) など

があるので、これらの収入・出費を証明できる書類やレシートは忘れずに残しておきましょう。

 

この他にプロの会計士に相談することをオススメするケースとして、

  • 不動産収入(Schedule E: Real Estate Income)がある
  • 個人経営収入(Schedule C: Sole Proprietership Income)がある
  • 退職金口座からお金を一括で引き出した年
  • foreclosureやshort saleなどの不動産の特別売買(これについてはこちらの記事で)があった年

などです。

タックスリターンの時期になると、H&R Block などの大手会計士事務所では、無料のコンサルティングやセミナーなどが行われるようなので、ぜひチェックしてみてください。

最近はIRSのウェブサイトから、オンライン上でタックスリターンをファイルできるサイトなどを使ってもオーケーのようなので、時間のない人はぜひチェックしてみてください。

我が家はTurboTaxというソフトウェアを購入し(50ドル~100ドルくらい)、一月にW-2が郵送で届き次第さっさとファイリングを終わらせています。本職で毎日タックスリターンとにらめっこの私は、家でも税金のことを考えたくないので、これは旦那の役目。時期が早いとIRSもまだまだ忙しくないのか、2月中にはチェックが届きます。

一昔前はこの時期になると、図書館などの公共の場所にど~んと小冊子が置かれて、最後に添付されたページを使って手書きでファイリングをしていたものですが、やっぱりインターネットが普及してからは、この作業はとっても便利になりました。

今年は4月15日が週末にあたってしまいますので、今週はどこの会計事務所もラッシュなのでしょうか。

 

ちょっと遅くなってしまいましたが、来年の2012年分のタックスをファイルする時期には役立つかもしれません・・・・苦笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です