CP24

こんにちは naomiです。

 

毎朝、必ず観るテレビ番組はCP24(CablePulse 24) です。

CP24はGTA(Greater Toronto Area)、つまりトロント付近とその南側の地域のニュースを中心にしたニュースの番組で、チャンネル24、24時間放送です。

もうこの番組を観ないことには朝が始まらないんです。

 

なぜか?

朝の出勤前に必要な情報が全て詰め込まれている番組だからです。

毎日高速を使って通勤しているので、道路の渋滞状況は必要不可欠、天気も大切な情報ですね。夏より冬のほうが天気予報は大切です。雪が降るので降雪の量、気温、体感温度はなくてはならない情報。これを知ると、大体どんな一日になるかわかります。雪が降りそうだったら遠出を控えようかな~というように予定を変えます。

 

更に、雪によりバスの運休、休校(Snow day)などの情報もひっきりなしに流れます。18年ほど前には朝、早起きをしてラジオを聞いてSnow Dayを調べていましたけど・・・。

 

オーナーはカナダで有名なメディア会社「Bell Media」、テレビ、ラジオ、インターネット、電話、携帯電話などでビジネスを展開しています。CP24というチャンネルもこの会社が持つテレビ局です。

 

「CP24 Toronto Breaking News」ですからトロントで起こった出来事はほとんど網羅されています。朝、朝食を食べる10分間で今日の天気、道路状況をチェック、事故があれば通る通勤路を変えます。

 

昨日、どんな事件やニュースがあったのかもチェック。

https://vimeo.com/46852470

上の写真からわかるでしょうか。

 

テレビの画面がいくつにも分かれていてメインはニュースキャスターがニュースを読んだりトロントで話題になっている出来事の話をしています。

 

それと同時に画面の一部では「日付、時間、現在の気温」「天気」「スポーツの結果」「株式」「ニュースが文で流れている」「現在の高速の様子」「宝くじの結果」「コンサート、舞台の予定」などが常に画面に見えていて、一目で確認でき、日本のテレビのように天気予報を待つなんてことは全くないです。

いつでも24チャンネルで時間と天気はわかります。

 

これは思ったより便利で、日本に帰ると天気予報や現在の時間がわからなくて不便だな、と思うことがあります。

 

CP24のウェブサイトも便利です。特に交通状況。トロント付近の地図に渋滞状況が色分けして表されているので、ひと目でどこが混んでいるのかわかります。

また、高速道路のインターセクション区間の混雑具合も時間で表されています。

カナダのTVの渋滞事情で時々面白い渋滞理由があります。それは「今日は天気が良くて太陽の日差しが強くて、渋滞しています。」(笑)

 

トロントの高速道路は南北に2本、東西に2本通っています。だから、朝、太陽の日差しが強いと東方向に走っている車は太陽が眩しくて周りがよく見えなくなってしまうんです。

確かにそのとおり、私も前が見えなくてスピードを落として走ったことがあります。サングラスも役に立たないくらいの強い日差しです。だから、なんだかおかしいけれど「今日は天気が良くて太陽の日差しが強くて、渋滞しています。」はとても納得する理由なんです。

 

トロントは雪でも渋滞、雨でも渋滞、そして天気が良くても渋滞です・・・。

 

テレビ局はトロントのダウンタウン 299 Queen Street West, Bell Media Queen Streetにあり、ビルディングの東側の壁にCP24 の車が突き刺さっています。

 

From wikipedia
From wikipedia

 

ほとんどはニュースを繰り返し流していますが、Petの話、車の売買の話、家の売買の話などのコーナーもあります。

以前、土曜日の朝観ていたらなにやら時代遅れの服を着た人がニュースを読んでいます。土曜日の朝は家の売買の情報のはずなんですが…

なんと、昔のニュースを流していたんですね。いくらニュースキャスターが土曜日に働くのがいやでも、だからといって堂々と20年前のニュースを流さなくてもいいのに…トロントが平和すぎて、ニュースがなかったとか? 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です