この犬に元気をもらいました


フェイス 二本足で生きる犬
AP Photo/Anthony M. Tortoriello

すでにご存知の方も多いと思います。日本のテレビ番組でも放映されたようですね。でも、私は今朝知rました。


グーグルでこの犬について検索し、記事を読みまくってしまいました。


感動しました。


生まれつき前足がない犬。片側はあったらしいのですが、うまく機能していなかったので切除されたとか。


安楽死への道から救い出した現在の飼い主。


たかが犬。でもその犬が一生懸命生きている姿をみると、大きなエネルギーをもらったような気分になります。


多くの人がこの犬から元気をもらっているようです。特に、戦争で体に障害を持ってしまったベテランたち。


ロスに住んでいるようなので、会いに行くべきかと。





ホームページがありました。


Faith the Dog’s Official Web Site


本も2冊出ています。


Faith Alone: Stories of an Amazing Dog


日本語の翻訳本もあるみたいですね。


フェイス 二本足で生きる犬


アマゾンの内容紹介文です。

———————————————————————————————–
心の傷をかかえていた家族を救ったのは二本足の犬だった–

世界が驚き、涙した奇跡の犬の物語

難病を抱える子供は、生きる勇気をもらい、人生に絶望していた人は、涙を流し、自殺を思いとどまる――
二本足で生きるフェイスは、会うだけでその人の心を解きほぐす。
癒しの力をもつ犬をめぐる、心あたたまる実話。
————————————————————————————————
from amazon.co.jp


こちらは少し前に出たもの。


With a Little Faith, Second Edition


この本、日本語に翻訳できれば良いのになぁ...。

 

この犬に元気をもらいました” への2件のフィードバック

  1. この犬の名前を見てチームメイトが
    「Faith]という入れ墨をして、意味を教わったのでピンっときました。
    彼の名前は、まさに彼の生き方を象徴してますね。

  2. Marlboroさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    >「Faith]という入れ墨をして
    おお、そう言う人がいるんですか。この犬に勇気をもらっている人がたくさんいるってことですね。

    Faithを見ていると、われわれもまだまだがんばれますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です