オフィスでハッピーバースデー!

今年の7月に、現在の職場で働き始めた私ですが、この4ヶ月の間に、既に数えられない数のバースデーをお祝いしました。

お祝いするのは、もちろん職場の人たちのバースデー。

 

朝、出勤してくるとオフィスは飾りつけされていて、サプライズでお祝いムード。前日、最後に帰った人や朝早く出勤して来る人が、オフィスに置いてある使い回しのデコレーション用品を引っ張り出してきて、飾り付けします。

私の誕生日は8月だったので入社して早々、誕生日を祝ってもらったわけで・・・こんなサプライズは初めてだったので、自分のオフィスがこんなことになっているのを見て、「おぉっ!!」と声が出てしまいました。

サプライズで飾り付けされたオフィス

 

日中になるとバースデーのお祝いも行われ、新参者の私もお呼ばれするのでしっかりと毎回参加しています。

とは言っても、主催する人(=同僚たち)が、その日に社内メールで「2時からどこどこでやるよ〜!」と適当にお知らせするのみ。なので、ちょうどその時間にミーティングがあったり、外勤だったりと、運が悪ければ(?)参加できないんです・・・涙

 

たいてい、前回祝ってもらった同僚がケーキなどを用意し、朝それを持って出勤します。

お祝いの品はチョコレートケーキや、ディップ&チップスなど、バースデーの人の好みによって様々。手作りwhoopie pie(柔らかいチョコクッキーでマシュマロクリームをサンドしたもの)や、パンプキンパイ&アップルパイなんていうリクエストもあって、なかなか面白いです。

 私のお隣さんマリリンの誕生日ケーキ

事前にこっそりとみんながサインしたバースデーカードも用意され、人が集まった頃に「♪Happy birthday to you~」の歌も歌われます。

 

私は甘いものが大好きなので、ケーキが頻繁に食べられること自体も嬉しいのですが、新しい職場で人が集まる場所になるべく顔を出したい私にとって、これはありがたいチャンス。

お祝い自体はものの15〜20分ですが、その後に知らない人と仕事以外のことでおしゃべりしたりできる貴重な場所です。

バースデーの当人に、「今日は何か特別な予定はあるの?」と聞くと、「ハズバンドとあのレストランでディナーするの。」とか、「週末に家族で集まる予定なんです。」など会話も膨らみます。

 

 

余ったケーキは部署のキッチンや冷蔵庫に置き去りにされ(←こういう表現がよく合う)、お祝いに参加できなかった人や、後々におかわりしたい人が戻ってきて勝手に切って食べていきます。

それでも余っている場合は、「二階のキッチンに残ったケーキがあるよ〜」という社内メールも送られ、一日の終わりにはこつ然となくなっていることがほとんど。

 

甘いものを食べた後に、血糖値が上がってハイテンションになることを”Suger High”と言い、お祝いした後は、「今日の午後は、みんな仕事の効率が上がるわね!」というジョークも聞こえてきます。

先月は同じ日に二人のバースデーのお祝いがあり、一日でかなりのカロリーを摂取してしまいました・・・。

こんなにケーキを食べるのは人生で初めてかも。この会社で働き続けたら、さすがに太るだろうなぁ。笑

 

みなさんの職場ではどんなお祝いがありますか? 

オフィスでハッピーバースデー!” への4件のフィードバック

  1. 私の前の職場もパーティー三昧でしたよ〜。
    毎月のバースデーパーティー、3ヶ月ごとの高級レストランでのディナーパーティー、金曜日の午後には会議室に山ほどビールが持ち込まれ、避難訓練だと言われ外に出れば生バンドを囲んでのマルガリータパーティー。
    デザインの仕事をしていた私にはパーティー前には「カードを作って!」「こんな飾りが欲しいの!」「特別にemail letterをデザインして!」などたんまり「遊びの仕事」が舞い込みました。

    アメリカ人、ほんっと〜にパーティー好きすぎです!

  2. Mutsumiさん
    コメントありがとうございます!
    いいですね~避難訓練でマルガリータ!!笑

    うちもこないだは、「冷蔵庫クリーンアップ」と称して、アイスクリームパーティがありました。
    誰かがジャムやらチョコレートシロップやらナッツやら持ち込んで、キッチンの冷凍庫にあったアイスクリームをみんなで食べる。だけなんですけどね・・・。

    デザインだからって、そんな仕事の依頼も来るんですか!?
    「自分も呼んでくれるなら作ってあげる」って感じですね~。

    そうそう、本当に楽しいことが好きですよね、アメリカ人。たまにはこんな気休め(?)も必要です!(特に私)

  3. こんにちは。
    以前のオフィスでは、やはりケーキを買ってお祝いしましたー。
    まだ景気のよかった頃ですね。
    飾りつけこそなかったですが。

    ただ、いつもアドミの子がケーキを選んでくるんですが、
    チョイスがやたらと甘くてすごい色のもので…。
    日本の上品は甘さのケーキが恋しかったですねぇ。

  4. FinallyFast.comさん
    コメントありがとうございます。

    そうですか、やっぱり景気のよいときはこういうお祝いも派手にやりますね。
    クリスマスパーティとかもそうですかね。

    そのアドミンの子は甘いの好きだったんでしょうか。笑
    私も日本のケーキが恋しくて、たまに簡単なのを作りますが、あの大きさには勝てない。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です