大統領にまつわるエトセトラ・・・

Valentine’s Dayも終わり、お店に並ぶカードも色もすっかり次のSt.Patrick’s Dayの緑、Easterのパステルカラーになっていますね。 こちらも春が訪れようとしています。
主婦なんてカレンダーや携帯電話を見ないと、曜日と日にちの感覚が分からなくなります。こないだなんてその日が”木曜日”だと思い込んでいたらすっかり”金曜日”だったとかね。生まれ育った日本の祝祭日は覚えているものですが、アメリカの祝祭日は言われて、もしくは当日分かったりして「あら、そうなの?」といったお粗末な感じです。
この週末は3連休、月曜日は「President’s Day」ですね。ってどうして「大統領の日があるの?」と不思議に思ったら、リンカーンとワシントン大統領のお誕生日が2月で、その偉大な貢献をお祝いして制定されたんですって。 まだまだこの国で生活していても分からないことは多いです。

さて、タイトルの”エトセトラ”ですが、この国は大統領がいい意味で好きですね。今持ってる2年ものの永住権の裏には豆粒より小さい一見みたら「点?」見たいな大きさの歴代大統領の肖像画が印刷されています。

ビルや空港の名前になっていたり、そうそう空母艦に大統領の名前が付いてますね。主人に聞きたかったのですが、忙しくて相手にされそうもないので、ちょっと調べてみました。
CV42 USS フランクリン・D・ルーズベルト
CV67 USS J・F・ケネディ
CV69 USS ドワイト・D・アイゼンハワー
CV71 USS セオドア ルーズベルト
CV72 USS エイブラハム リンカーン
CV73 USS ジョージ ワシントン
CV75 USS ハリー・S・トルーマン
CV76 USS ロナルド レーガン
CV77 USS ジョージ・H・W・ブッシュ
CV78 USS ジェラルド・R・フォード (2015年に就航予定)

ジョージワシントンは横須賀に配備されていますね。ロナルドレーガンは大震災の際に駆けつけてくれました。

以前、主人に聞いてみたことがあるのです。「いつかオバマ大統領の名前の空母もできるのかね?」とすると主人は「どうかね?彼は直接海軍に携わってないし、今後軍事的なことで貢献すればありえるかもね?」と。
そう言えば、船の名前、特に人名は軍事的貢献、功労者の人の名前が多いです。 お父さんのブッシュ元大統領は海軍の元パイロット、そういえばハワイのフォードアイランドにある「太平洋航空博物館」にその当時操縦していた飛行機が展示されていたな。

空母の名前になっても響きがいいよね。

最後にバラの名前にも大統領の名前が付いています。その名も『ロナルド・レーガンローズ』2004年、レーガン元大統領に捧げられたそうで、その花の蕾の赤と白が星条旗を思わせるそうです。 そして、大統領時代にアメリカの国花に「バラ」制定したとか。調べても他の花が出てきたので本当のところはどうなんでしょう?

大統領にまつわるエトセトラ何か他にご存知ですか?

大統領にまつわるエトセトラ・・・” への2件のフィードバック

  1. 空港や学校の名前にも、大統領の名前がつけられてますね。
    JFKや、テキサスはジョージ・ブッシュだったり。
    地元の小学校や中学校も、George Washington Middleなんてありますね。

    日本で歴代首相の名前がついた小学校とか・・・ちょっとびっくりでしょうか。笑

  2. Erinaさん
    コメントありがとうございます。
    こちらはやはりこれが文化なんでしょうね。功労者や貢献者を称えるって言うのが、これが愛国心に繋がるのでしょうか?
    前に書かれた住所の話、こちらはどこもかしこも通りには”名前”が付いてるって話。あれもこれと似たようなものでしょうか?
    日本で総理の学校とか空港があったら、所有物みたいな響きになってしまいますね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です