【ゲストブロガー: Nao】クレイターレイク国立公園

【ゲストブロガー】とは、アメリカで活躍されている、「その道のプロ」のブロガー。

「アメリカでこんな仕事をしたい!」

「アメリカで○○になるにはどうしたらいいの?」

という質問に応えられるような、ゲストブロガーという設定を作りました。

今回は【ゲストブロガー】シリーズの第一弾、アメリカ国立公園・州立公園のリゾート企業でお仕事をされている、Naoさんです。今日はそのNaoさんに、オレゴン州にあるクレイターレイク国立公園を紹介してもらいました。ゲストブロガーへの質問は、記事下のコメント欄で受け付けています。

 

 

—————————————————————————————–

 

こんにちは、はじめまして。在米14年目のNaoです。

日本の商社で5年OLをし、お金を貯めてからこちらに留学しました。コミュニティカレッジを卒業し日本に帰る予定でしたが,大学へ編入し、婚約、卒業と同時にアメリカ人と結婚しました。主人は日本語が全く話せないので、私がアメリカに移民することになりました。

結婚後、主人の仕事の都合で転勤が多く、その度に転職。子供が産まれた年に、主人が学生に戻り、最初の1年は義母のお願いで、育児に専念し、娘の1歳の誕生日の後に大学で職につくために就職活動。(授業料割引の為)

それから約5年、主人が資格をとり事務所を立ち上げるまで私が一家の大黒柱をしていました。アメリカで、アメリカ人相手に仕事し、主人ではなく私が家族を5年間も養うことになるとは、14年前には思いもしなかったことです。

現在は、アメリカの国立公園、州立公園のレストラン、ホテル、ギフトショップの経営管理をしている会社Xanterra Parks & Resorts(ウェブサイト)で働いています。こちらが最近行った中でのお気に入りです。

 

Crater Lake National Park(オレゴン州)

青い湖がすごくきれいでした。

クレーターレイクナショナルパークの入り口から、湖まで本当に大きな木が沢山あって森林浴には最適の場所。この国立公園は5月から10月がシーズンで、キャンプ場があるので夏には沢山の家族連れも訪れます。

 

サンセットでまったり。

 

クレーターレイクのロッジの部屋には、テレビも電話もありません。もちろんインターネットもありません。(来年ワイヤレスが入る予定だそうです。)

携帯電話が4階のエレベーターの前に立つとかろうじてつながるくらいです。それもVerizonだけがつながるようです。

私は仕事で行ったのですが、普段出張では、仕事が終わると、みんなそれぞれの部屋へ戻りインターネットやテレビ。でもクレーターレイクではインターネットもテレビも部屋にはないので、ほとんどの人は散歩をしたり、暖炉の前で読書をしたり、何個かのゲームがホテルのフロントに常備してあるのでかりてゲームをしたりしてます。

私たちはゲームをして最初の夜はすごしました。会社の人とゲームをすることなど普段はないので、かなりゲームは盛り上がりました。2日目は仕事が思ったより長くかかったので、ゲームは出来ず部屋で同僚と話し込み。

現代のテクノロジーから離れ、昔よきアメリカを体験できたようですごく心地よかったです。ロッジの中にあるレストランも美味しかったです。

来年夏に、今度は仕事ではなく、家族でバケーションに来たいものですね。

【ゲストブロガー: Nao】クレイターレイク国立公園” への9件のフィードバック

  1. ゲストブロガー第一号、ありがとうございます!

    国立公園でのお仕事ってこんな職業もあるんですね。
    パークレンジャーだけかと思ってました。

    国立公園や州立公園はアメリカの醍醐味ですよね。
    大学時代に地学の国立公園のクラスをとったのですが、本当にたくさんあり、その特徴も様々。
    できるだけたくさん訪れたいと思います。
    これからもよろしくお願いします!

  2. Naoさん、こんにちは!

    はは~。私もNP内の仕事っていうと、パークレンジャーを想像しました。
    ギフトショップは民間企業が運営してるんですね。
    コロラドのロッキーマウンテンNP、年に何回か行くんですが、山の上のギフトショップは、今シーズン最終営業日に行きました。いつもネイティブアメリカンが作ったの大きなラグがほしいなぁ~と思うんですが、高くててがでませんー。

    仕事でNPに行けるなんてうらやましいです。。でもやっぱり仕事じゃない方が良いか。

    アメリカのNP大好きなので、また投稿お待ちしてます♪

  3. Erinaさんへ、
    コメントどうもありがとうございます。国立公園、私も民間がしてるとはこの会社に働くまで知りませんでした。うちの会社はアメリカの会社ですが、アメリカの会社には珍しく勤続年数10年以上が沢山います。最高は勤続年数45年という方がいました。

    大学で国立公園のクラスがあたんですが。面白そう!私は9月から12月に(オフシーズン)に出張が多いんですが。。。行くと最初はいつも交換留学生だと間違われます。

  4. Maki-Kさんへ、
    ロッキーマウンテンナショナルパークのギフトショップに私より行かれてますね。私は年に一回の棚卸しの時だけ行ってます。だいたい9月の中旬です。毎年7月に従業員、従業員のお友達には40%から45%のディスカウントがあるんで、来年またある時に連絡しますね。

    ラグ、いいですよね。私もネイティブアメリカンの手作りの毛布がほしいんですが、通常の値段で200ドルから300ドル。まだ手がでません。ラグはロッキーマウンテンの他に、グランドキャニオンのHopi House、デスバレーのGeneral Storeが品揃え多かったように思えます。

  5. すごーい!お友達も割引なんですか!?しかもすごい割引率。
    Naoさん是非お友達になってください♪
    9月の中旬のロッキーマウンテンは紅葉が始まってて、訪れるには良い季節ですね。今年はちょっと遅かったみたいですが。あんな山の上までたな卸ししに行くなんて、大変ですね。

  6. Maki-Kさんへ、
    是非是非お友達になってください。
    今年はギフトショップ開くのも閉まるのも時期がちょっと遅かったように思います。5月には毎年、ギフトショップを掘り起こすそうです。写真で見たことがありますが、ギフトショップの屋根のトップが50センチくらいしか見えてなかったです。後は雪に埋もれてました。

  7. naoさん
    こんにちは
    インターネットでたまたまこちらのブログにたどりつきました。
    私は1年前、1ヶ月間のアメリカ大陸横断途中にいくつかのNPに立ち寄りました。
    その時パークレンジャーの存在を知り、かっこよさにひきつけられました。
    今もその姿に憧れています。
    日本人がパークレンジャーになることは難しいのでしょうか?
    ネットに大学2年の卒業資格と1年の公園での仕事の経験と書いてあったのですが
    どちらも満たしていません。笑
    アドバイスなど助言などいただきたいと思っています。

    今現在26歳の男性です。
    いきなりの質問失礼ですが、よろしくお願いします。

  8. >ryuyaさん

    アメ10ブロガーのMaki-Kです。
    知り合いに国立公園のレンジャーがいるので、聞いてみますね!
    レスポンスの早いタイプの人ではないので時間かかるかもしれませんが、そんな急いでませんよね。返事待っててくださーい。

  9. 返事来ました。
    National ParkのレンジャーはUS Citizenしかなれないそうです。
    ボランティアならOKだそうです。
    SCA(Student Conservation Association)のレンジャーとして国立公園で働くという方法もあるそうです。SCAについてはwww.thesca.orgを参照してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です