アメリカの食材を食べる! 6 【トルティーリャ】

アメリカの食材を食べる!シリーズの第6弾は、「トルティーリャ」です。(シリーズの過去記事はこちらから)

トルティーリャ(Tortilla)は、メキシカン料理で使われる、薄いナンみたいなもので、スーパーに売られています。(wikiはここ

サンディエゴ(南カリフォルニア)なら、スーパーに専用の棚があって、どさっと色々な種類のトルティーリャが所狭しと並べられています。種類も、小麦粉(flour)、全粒粉(whole wheatで、私はこれが好き)、とうもろこし(corn)から作られたものがあります。冷蔵庫で保存すれば、割と長持ちするので、多少大きなサイズでもほとんど問題なし。

フレッシュトルティーリャを買えば、ホットプレートや油を引かないフライパンで熱すると、焼きたてのトルティーリャが食べられます。これはコスコで手に入るらしいのでチェックしてみてください。

袋に入ったものはソフトシェル、箱に入ったクラッカーみたいなのはハードシェル、と呼ばれます。

(左がflour、右がwhole grain)

 

今日は、このトルティーリャを使った我が家のディナーメニューの一つである、「タコス(tacos)」と「ブリトー(burrito)」を紹介します。とは言っても、この二つの違いはあまりなく、強いて言えば、「サイズ」かな。笑

我が家では「タコス」と呼んでいますが、使うトルティーリャのサイズによると、ブリトーにもなりうるので、まぁどっちでもお好きなほうで呼んでください。

 

このタコスとブリトー、もちろんメキシコの料理です。サンディエゴはご存知のようにメキシコにとても近いので、メキシカン料理の食材もレストランも豊富で質も高い。(質の高さはワシントンDCで食べた「メキシカンレストラン」のおかげで実証済み)

我が家もメキシカン料理が大好きなので、手軽に作れるタコスは夕食にたびたび登場します。(旦那が担当のときのみ)

 

まず用意するものは、

・トルティーリャ(好きな種類を好きなサイズで)

・ひき肉

・トマト

・玉ねぎ

・レタス(みじん切りで。iceburgがおすすめ)

・シラントロ(シラントロの紹介はこちらのMaki-Kさんの記事で)

・チーズ(袋に入ったシュレッドされたのがおすすめ)

・サルサ

・サワークリーム(お好みで。我が家は高カロリーになるのでサワークリームはなし)

・アボカドまたはグワカモレ(これもお好みで)

・ライム(お好みで)

・スパイシーソース(お好みで。種類はこの記事で)

などです。野菜は新鮮なものをたっぷりをオススメします。

 

 


 

(作り方)

1. ひき肉をいためます。味付けは、したければ塩コショウで。我が家はここにみじん切りの玉ねぎもミックスしますが、塩コショウはしません。

 

2. あとは野菜をちょっと大き目のみじん切りにし、小皿などに取り分けます。

(左上から時計回りにサルサ、レタス、シラントロ、トマト、玉ねぎ、チーズ)

 

3. ひき肉がいため終わったら、トルティーリャをお好みで温めます。電子レンジでほんわかもオーケー、今使ったフライパンで焼くのもオーケー、オーブントースターでこんがりもオーケー。もちろん室温でもオーケー。(超テキトーだな、このレシピ)

 

4. トルティーリャにひき肉、チーズ、野菜をのっけて、上からサルサ・サワークリーム・グワカモレ・スパイシーソースなどをかけます。

 

 

5. 食べやすいように包むか丸めるかします。この時の包み方とサイズで、タコスかブリトーか決まります。笑

 

6. はい、食べます。

 

それだけ。ね、簡単でしょ?

 

我が家にはトルティーリャは3種類くらい常時ストックされているので、ひき肉と野菜さえあればほとんどいつでも作れるこのディナー。子供たちも大好きで、そのうち自分で作るようになったら、もっと楽しんで食べてくれるかも。

 

このレシピは、家庭や人によって使うものが違うので、面白いです。

ひき肉の代わりにチキンを使ったり、ビーン(豆)を入れることもできます。日本人の私には、この「甘くない(かといって塩味でもない)豆」というのが少し抵抗があり、のどを通りにくいのですが、きっとメキシコ人にしたら、日本の甘い煮豆なんて「げげ!」と思うのでしょうか?誰か、聞いてみて。

お手軽レシピのこのタコス。お好きな味にできるので、自分好みのレシピをぜひ探してみてはどうでしょうか?

お試しした方は、ぜひ感想もお待ちしてます!

アメリカの食材を食べる! 6 【トルティーリャ】” への4件のフィードバック

  1. 我が家では、タコスもよくやりますが、ケサディアもやります。ケサディアを焼く、専用のマシーンもあって、それでやれば簡単!そしておいしい!

  2. ケサディリャもおいしいですよね。私は朝食でもこれを食べられます!笑
    子供達はケサディリャのほうが好きなので、チーズをはさんでオーブントースターで焼いて、よくスナックにしてます。

  3. エリナちゃん、とうとう初めてコメントするよ!
    ってけっこう古い記事+この内容かよって感じでしょ?許してね~

    っていうわけで、明日お客さんが来るって言うので(って言っても旦那の元生徒達)これを作ることにしました~!こういう時に便利だよね、この手の食事。好きなの自分で作って食べて~って感じで!
    ケサディリャってのもあるのか!今度挑戦します~!

    ちなみに、この材料が余ったらチリビーンズを作りまーす!

  4. Tomokoちゃん、コメントありがとう!

    そうなの、そういう機会にとっても便利だよね。
    日本の手巻き寿司みたいな感覚です!(たぶん)
    ホストファミリーのときも、よくこれが夕食で、学生たちは自分で作ってみんなで食べてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です