アメリカ企業でリフレッシュメント

アメリカ企業でリフレッシュメント
http://bluestarvending.com/

Masaです。

今日は少し楽しい話題を。

リフレッシュメントってご存知ですよね。日本語で言う軽食とかスナック...かな。家で食べるようなものではない...と思います。

仕事の合間とかに食べたり飲んだりするちょっとしたスナックですね。 続きを読む

アメリカ企業にとどまる理由、去る理由?

アメリカ企業にとどまる理由、去る理由?

Masaです。ちょっとわかりにくいタイトルですが...。

アメリカは会社をポンポンと変わることが当たり前になっています。

つまり、大学を卒業してひとつ目の会社に入る。3~5年ほど実務経験を踏んだら、次の会社に移る。で、そこで3年ほど働いて、また次に移る...。こういうことが当たり前のように起こってます。 続きを読む

続「行ってから踏ん張んべ」(1)

1995年冬の初渡米から季節は変わり、春。

TOEFLのスコアはまだ低く、ESLのままではあったその頃。

ワシントン州タコマ(Tacoma)にある「Tacoma Community College」から、シアトルにより近いベラビュー(Bellevue)にある「Bellevue Community College(現Bellevue College)」に転校。 続きを読む

アメリカ企業 What’s going on there?

Masaです。

以前このような記事を書いたことがあります。

アメリカ企業でボスになる7つの条件

「3.周りに対して公平であること」

チームの中に、どんなに乱暴なやつがいても、どんなに仕事ができないやつがいても、ボスはすべてを公平に扱わなければなりません。 続きを読む

アメリカ企業で日本人とミーティング 日本語 → 英語 → 日本語

英語、日本語

Masaです。

今日、ちょっと面白いことを体験しました。このタイトルは意味不明ですね(笑)。

実は、今日、ある日本企業の方々が訪問されまして、ちょっとしたミーティングをしたんですね。 続きを読む

アメリカで退職を考える

前回、この記事で、アメリカの退職金システムについてお話しました。

今回は、ちょっと別の視点から「退職」というものを見てみようと思います。

というのも、私と旦那は超年の差夫婦であり、彼も御年、退職を考える年齢になっています。 続きを読む

英語でプレゼンテーション

英語でプレゼンテーション

Masaです。

会社勤めの方は、社内で、あるいは社外で、部署のみんなの前で、あるいはお客様の前で、プレゼンをする機会があると思います。

どうです?うまくできますか?

プレゼンをうまくこなす技ってなんなんでしょうね。私の永遠のテーマでもあります。 続きを読む

アメリカの退職金システム

明るい老後をアメリカで迎えるために(?)、今日はちょっと、リタイヤメント(退職)について考えてみましょう。

 

アメリカでは、日本のような「定年退職」という風潮はなく、本人の経済状況や意思次第で、いつでも退職できます。”early retirement”なんて言って、50代、または40代でリタイヤ、なんて人もいるこの国。あ~私も早期退職したい!! 続きを読む

アメリカ企業 出来る組織、出来ない組織

出来る組織、出来ない組織

Masaです。

今日は、会社の中で、出来る組織、出来ない組織について考えてみたいと思います。

日本企業の場合、終身雇用制が崩壊したと言っても、まだまだ、その「習慣」は消えていないと思います。なので、社内で「出来る組織」と「出来ない組織」が明確にわかることはそれほどないと思います。 続きを読む

育児休暇という選択

昨年、Yahoo! CEOに妊娠7ヶ月の女性が抜擢されたという記事を書きました。

今回は、アメリカでの育児休暇というものについて、私自身の体験も含めて考えてみたいと思います。

このニュースでは、CEOに大抜擢されたマリッサ・メイヤーは、出産後も数週間の産後休暇後、仕事に復帰すると宣言していました。アメリカでは事実、出産から数週間で仕事に復帰するという女性は少なくありません。 続きを読む