背番号51

アメリカ企業で出世街道を10倍うまく歩く方法ーうまい転職の仕方

今回はこのシリーズの最終回に当たって、アメリカ企業で出世街道を歩くのに最も大切なステップ、転職についての考えてみましょう。アメリカ企業で働く以上、殆どの人は転職を経験するはずです。おそらく、それも数回経験する人が殆どでしょう。転職に至る理由は2通りあります。一つはレイオフなどに起因する自分の意志に反しての転職。もう一つは、キャリアを伸ばす為に自発的に転職する場合です。今回のお話は特に、後者の場合についてですが、前者の場合も一部は参照になるかも知れません。 続きを読む

ミリ妻の気持ち(ホームカミング編)

こんにちは。カンザスシティのErikoです。

前回の記事はミリ妻の気持ち(ディプロイメント)編でしたね。あまりにも「辛い」と書きすぎましたが、今回は待ちに待ったホームカミング編です。少しでも「幸せ」な気分を今回はシェアできればと思います。 続きを読む

アメリカ在住日本人用語

どうもこんにちは、Erinaです。

アメリカ在住も12年になった私ですが、その中で学んだ、在米日本人に特有な使い方をする言葉を紹介したいと思います。

<あ行>

一時帰国:つまりは里帰り。当初は楽しみだった一時帰国も、アメリカ生活が長くなると、片道10~12時間のフライトや、長期で家を空けることがただ単に億劫となり、里帰りのハードルが年々、上がっていく。家族が増えると、そのチケット代を考えたときに、思考が停止する。 続きを読む

ミリ妻の気持ち (ディプロイメント編)

こんにちは。カンザスシティーのErikoです。

あっという間に10月。今年もあと3か月かと思うと時の発つ速さを実感します。今年はとっても早く感じたのですが、去年は長い長い1年でした。その理由は夫がアフガニスタンに派遣されていたからです。いわゆるディプロイメントです。 続きを読む

アメリカ企業で出世街道を10倍うまく歩く方法ー社長への道

こんにちは。Nao-Tです。いつもご愛読ありがとうございます。今までアメリカ人女性と結婚生活をうまく続ける方法を四回に渡って書いてきましたが、今回からは新しいテーマです。

アメリカ永住組の方々の悩みの第一が結婚等の平穏な家庭生活なら、第二は仕事でしょう。単一収入だと家計が苦しくなるのがアメリカ生活の実状で、両親の共稼ぎが必要なのが現実です。従業員の解雇が簡単にでき、また、景気は回復に向かっていると言っても、リーマンショック以後の長期の大不況の影響で、失業するとまだまだ再就職が大変な状況では、仕事でうまく立ち回るのはアメリカでの生活には最重要課題です。 続きを読む

アメリカ人女性との結婚を10倍うまく維持する方法ー日本男児はつらいよ編

こんにちは。Nao-Tです。前回迄3回に渡って男の目線での国際結婚について書かせて頂きました。毎回多くのコメントをありがとうございます。今回の挿し画像は千昌夫とアマンダ夫人。アマンダ夫人は千昌夫の二度目の結婚相手。初婚の方は、ジェーン シェパードというやはり金髪のアメリカ人女性でした。 続きを読む

アメリカに四半世紀

今日は私の渡米25周年記念日です。今や、アメリカに住んだ年数が日本に住んだ年数より長くなりました。参考のために渡米して25年経つと日本人はどうなるか羅列しました。順番に意味はありません。 続きを読む

個人的にとっちゃダメだよ “Don’t Take It Personally”

こんにちは、Erinaです。

英語で生活をしていると、一度は聞いたことがあるかもしれない、このフレーズ。

“Don’t take it personally.”

聞いたこと、ありますか?

私がアメリカに来て、「この考え方は大事だなぁ!」と感じたことがこのフレーズなので、ちょっと紹介したいと思います。 続きを読む

アメリカ人女性との結婚を10倍うまく維持する方法- アメリカンガールを理解する編

お久しぶりです。Nao-Tです。今回も男目線からの国際結婚について書かせて頂きました。皆さんの感想やご意見をお待ちしています。今回の挿し画像は、梅宮辰夫・クラウディア夫人です。 続きを読む