アメリカでまた病院通いパート2

packs-163497_1280

こんにちは、Tomomiです。

前回の記事で書いたように、またアメリカで病院通いになったのですが、私の勘違いが判明した話を今日は書きます。

それは、金額。保険を見直しCo-Pay(コーペイ)と言われる窓口で負担する額が15ドルのプランにしたことを前回書いたが、昨日Kaiser Permanente(カイザーパーマネンテ)より、請求書が届いた。 続きを読む

歯列矯正 in Arizona (2)

IMAG0716

皆さんこんにちは。Junです。前編から大分間が空いてしまいましたが、今回後編です。
いよいよブレイスを着用。先生は歯の上に青い接着剤を乗せ、金属のブラケットを一つずつピンセットで慎重に乗せていきます。一番奥の歯のみ輪っか付きのブリッジを上からはめ込まれ、接着剤に紫外線を当てて硬化させ、一旦休憩。 続きを読む

歯列矯正 in Arizona(1)

AG140_L

皆さんこんにちは。Junです。本日はTBT(ThrowBack Thursday)という事で、過去に戻り、アメリカで歯列矯正を始めた時の事を書きたいと思います。私は、前回アリゾナに住んでいた2011年に歯列矯正を始めました。終わった今言えるのは、「歯磨きがメッチャ楽!」という事。若くもない歳になって一念発起して矯正した訳ですが、やって本当に良かったです。 続きを読む

ミリ妻、アメリカ軍人病院で出産する 【前編】

4831028961_e8fb579961_z

こんにちは、Yukaです。
今日は、前回の記事に引き続きミリ妻シリーズをお届けします。

アメリカの軍人病院(海軍病院)での
初診から出産までの経験をまとめた前編です。


****************************************** 続きを読む

オバマケア加入~新移民 in Arizona(3)

USA_flag

こんにちは、Junです。日本に住んでいた頃は当たり前だったから知らなかったのだが、実は日本の国民/社会健康保険って素晴らしいのである。最初に渡米した時、アメリカの健康保険の高さにはビックリした。そもそも免責金額が高い。更に、基本的に目と歯はサービスに入っていないので、別途目や歯の保険に入るか、無保険で支払うかになる。 続きを読む

アメリカでひどい花粉症になる!

こんにちは、Tomomiです。

アメリカに来て10ヶ月が経ったこの春、私はひどい花粉症になり、毎晩眠れぬ日々が続いた。

ここカリフォルニアは、サンフランシスコからロサンゼルスにかけてセントラルバレーと呼ばれるエリアに、広大な農業地帯が広がっている。そのせいで、春になるとアレルギーに悩まされる人が多いらしい。 続きを読む

四足の仲間を見送るということ…

在りし日のラエフ
在りし日のラエフ

こんにちは。Nayuです。新緑が目に眩しい季節ですね。前回の投稿時に、今回はスポーツのことを書こうと考えていたのですが、ちょっと私にとって大切な仲間を思い出す時期であることに気付いたので、そのことを綴ってみます。 続きを読む

アメリカの薬の量に対する疑問

アメ10#5

こんにちは、Tomomiです。

先週書いた膀胱炎の話の続きです。

散々な思いをして(涙)なんとか処方されたのはシプロフロキサシンという抗生物質。そして、一粒500mg。デカい!とにかくアメリカの薬はデカい! 続きを読む

アメリカで膀胱炎になった話(しかも無保険扱い)

アメ10#4

こんにちは、Tomomiです。

毎週水曜日に記事をあげる予定が、先週は思わぬ体調不良で書けませんでした。

それは膀胱炎…..ちなみに英語ではbladder infection。

書けば長くなりますが、こちらに来てからそれなりに色んなストレスで….. 続きを読む

歯の保険、入っていたけど1,600ドル!

アメ10記事#3-2

こんにちは、Tomomiです。

今日は先週のドーナツの記事でちらっと書いた、渡米半年後に起きた虫歯事件について書きます。

いやー、もう災難でした。

親子ともに渡米前、日本の歯医者さんにてチェック、クリーニング、フッ素を完璧に済ませ渡米。
しかし半年後、息子の奥歯が痛みだし…えぇ!虫歯?!と驚きながらも、まぁ歯の保険にも渡米後すぐに入っているから大丈夫、なんて甘い考えで歯医者さんに行くと… 続きを読む